現役保育士が解説!【Z会】と【まなびwith】選ぶならどっち?

f:id:riaanehiriaotouto:20201213161644j:plain

Z会とまなびwithって何が違うの?どっちを選んだらいいの?

小学校の先取りや、受験のための受講を考えているのなら、Z会がおすすめです。

これほど、はっきりとz会をおすすめするには、きちんとした根拠があります。

必ず知っておきたい2つのポイントをまずは必ず確認しておきましょう。

 

 

Z会がおすすめな理由

 

学校教育のサポート教材として使うのなら、z会の方がおすすめです。理由はこちら。

  1.  まなびwithは教科書準拠教材ではない
  2.  2021年にリニューアルされ、教材の効果がまだわからない
      まなびwith小学コースはサービスがリニューアルされる
      幼児コース年少コースはサービス自体がなくなります

1つひとつ詳しくご説明していきます。

 

【まなびwith】は教科書準拠教材ではない

f:id:riaanehiriaotouto:20201208130811j:plain

【Z会】は、教科書の流れに沿う教科書準拠の教材。一方【まなびwith】は、教科書の流れにとらわれず学んでいくことのできる教科書準拠外の教材です。

 

 

f:id:riaanehiriaotouto:20201213121353j:plain

 

こんな方はZ会を選ぶのがおすすめ

【幼児コース】

小学校のための先取り学習をしたい

学校のお勉強にギャップなく慣れさせたい

小学校就学後も教科書と関連した内容で学びたい

【小学コース】

学校の教科書に関連した内容で学びたい

中学校の受験対策コースが欲しい

子どもに合わせて問題のレベルを選びたい

学校教育のサポートに、と考えている方は、Z会を選ぶのが正解。とはいえ、教材選びは何より、お子さんにあうかどうかが大切。

まずは無料の体験教材でお試ししてみましょう。

\今すぐZ会の教材をもらう/

 

 

f:id:riaanehiriaotouto:20201213121355j:plain

 

逆にこんな方はまなびwithの方がおすすめ

【幼児コース】

子どものペースでじっくりと学ばせてあげたい

デジタル教材の充実したものがいい

キャラクターや遊び要素のあるものがいい

【小学コース】

作文や文章の読解力を高めたい

キャラクターや漫画、動画で楽しく学びたい
(名探偵コナンをキャラクターに起用)

紙教材と合わせてタブレットでも学びたい
(算数はWith Qubena ウィズキュビナ)

 

小学コースのお試し教材には、コナン君の謎解きブックもついてきます。

\今すぐまなびwithをお試しする/

 

 

2021年リニューアルで教材の効果が分からない

f:id:riaanehiriaotouto:20201211162843j:plain

まなびwithは以前はドラゼミという教材でした。このどらドラゼミからまなびwithへと教材変更があったのが2019年の3月。

 

ここからたった2年で、今回は教材名こそ変わらないものの、内容が大きくリニューアルされます。(詳しい教材内容についてはまだ発表がありません)

 

公式サイトの記載はこのようになっています。

【まなびwithのサービスリニューアルについて】

まなびwith小1~小6コースは、2021年4月にサービスリニューアルを予定しています。  なお、まなびwith年少コースについては、2021年3月末日をもって終了いたします。 まなびwith年中・年長コースについては、2021年4月以降は会費および一部サービス内容が変更となります。(引用:まなびwith)

まなびwithもとてもいい教材ですが、出来れば、実績や効果の分かっている教材で学ばせてあげる方が安心ですよね。

これがZ会をおすすめする理由です。

教科書準拠の教材であること

実績や効果が確かで、今後も継続していく安心感のあること

 

 

\今すぐZ会の教材をもらう/

 

 

まなびwithとZ会【幼児コース比較】

 

z会幼児コース

f:id:riaanehiriaotouto:20201213121353j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201213011815j:plain

料金 1870円~(税込み)年齢により異なります
内容

〇ペアゼット(体験型ワーク)

〇ペアゼットi(保護者向け情報誌)

〇考えるちからワーク

〇ペアゼットシート(添削課題)

〇デジタル英語教材

 

とにかくワークの質が良質!と評判の高いz会。Z会は【考える力ワーク】というお勉強のワークと、【ペアゼット】という体験型ワークの2種類で学んでいきます。

f:id:riaanehiriaotouto:20201211194645j:plain

こちらは年少さんの考える力ワーク。ハイレベル教材として知られるZ会ですが、年少さんのうちには、応用問題は少なめ。シールを貼ったりと、お勉強が始めてのお子さんでも学びやすい内容になっています。

f:id:riaanehiriaotouto:20201211194648j:plain

年中さんになると、年少さんの頃よりはお勉強色が強くなり、数字を書いたり、ひらがな、カタカナの読みについても学んでいきます。

f:id:riaanehiriaotouto:20201211194641j:plain

年長さんになると少しずつ応用・発展問題が多くなります。小学生になると、さらにぐっと応用・発展問題が増えてきます。

Z会の特徴ともいえる体験型ワーク【ぺあぜっと】

f:id:riaanehiriaotouto:20201212120202j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201212120147j:plain

年少さんは、楽しく遊びながら学べる内容。身近な道具について知ったり、手指の力を養います。

f:id:riaanehiriaotouto:20201212120152j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201212120149j:plain

年中さんも遊び要素を取り入れつつ、上から下に転がる、急な坂は早く転がる、などの物体の運動について学びます。

f:id:riaanehiriaotouto:20201212120159j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201212120155j:plain

光を反射させる迷路遊びで、光の反射や屈折について学んでいきます。

光の屈折は小学校3年生の学習指導要領の内容。小学校に入ってから、『あ!これ知ってる!』と遊んだことが知識にっ繋がっていきますね。

【年齢ごとに詳しく見る】

年少コース

年中コース

年長コース

\今すぐZ会をお試しする/

 

 

まなびwith幼児コース

f:id:riaanehiriaotouto:20201213121355j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201213011807j:plain

料金 2117円~(税込み)年齢により異なります
内容

〇まなびブック
〇特別教材
 (教材例:レストランすごろく、入学準備チェック)
〇添削テスト
〇デジタル教材
 (デジタル図鑑・プリントのDL・知育ゲームetc)

 

幼児コースでは、オリジナルキャラクターの『まなぼうず』のキャラクターと一緒に学ぶことのできる、まなびwith!

f:id:riaanehiriaotouto:20201211164209j:plain

(引用:まなびwith

まなびブックというワークの他に、年に2回の添削テストや、特別教材もついてきます。何より、充実のデジタル教材はまなびwith最大のメリット!

 

f:id:riaanehiriaotouto:20201211164410j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201211164408j:plain

(引用:まなびwith

紙教材の他に、デジタル図鑑(動物の鳴き声や動きも見れます)や知育ゲームなど、お子さんの興味をひく楽しい教材がいっぱい!

 

f:id:riaanehiriaotouto:20201005154235j:plain

(引用:まなびwith

特に学びwithでは、図鑑を使っての調べ学習や、【ちえ】の問題に力を入れており、子ども達が、自分で『どうして?』と考えて答えにたどりついていく力をつけてくれます。

 

f:id:riaanehiriaotouto:20201211165000j:plain

(引用:まなびwith

未知の問題や正解のない課題に対しても 試行錯誤しながら楽しく答えを導き出せる力、「思考力」を身に着けていくのがまなびwith幼児コースです。

【年齢ごとに詳しく見る】

年少コース

年中コース

年長コース

\今すぐまなびwithをお試しする/

 

 

まなびwithとZ会【小学コース比較】

 

 Z会小学コース

f:id:riaanehiriaotouto:20201213121353j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201213011809j:plain

料金 3927円~(税込み)年齢により異なります
内容

〇わくわくエブリスタディ(国語・算数・けいけん)

〇ドリルZ(国語・算数自習用ドリル)

〇てんさく問題(提出問題)

〇けいけんシート(提出課題)

〇みらい思考ワーク

 (参考例:1,2年生のコース内容)

Z会は一人ひとりに合わせて、柔軟なコース選択ができるのが何よりのメリット!また、通常の通信教育の応用にプラスαした、発展問題も魅力。学校教育サポートや受験対策向けにはピッタリの教材です。 

 

f:id:riaanehiriaotouto:20201212162845g:plain

(引用:Z会

1,2年生はそれぞれのお子さんにあわせて4パターンのコースから選択できます。

スタンダード

ハイレベル

スタンダード + 『みらい思考力ワーク』 セット

ハイレベル + 『みらい思考力ワーク』 セット

 

ハイレベルでは、一般的な通信教育にある応用に、さらにプラスして発展問題を学ぶことが出来ます。

周りと差のつく教材内容!

f:id:riaanehiriaotouto:20201212163352p:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201212163356p:plain

(引用:Z会

スタンダード +『みらい思考力ワーク』 セット

ハイレベル + 『みらい思考力ワーク』 セット

こちらの2コースにある『みらい思考ワーク』は問題を解くための思考力を鍛えるためのワーク。

f:id:riaanehiriaotouto:20201212171453p:plain

(引用:Z会

さらに紙教材だけでなく、今人気のタブレット学習のコースもあります。

3年生以上になると、かなりコース選択が複雑になります。

小学生コース(スタンダード or ハイレベルコース選択)

タブレットコース

中学受験コース(トータル指導プラン or 塾併用要点学習プラン選択)

中学準備コース:6年生(ipadスタイル or テキストスタイル選択)

 

f:id:riaanehiriaotouto:20201212173755p:plain

(引用:Z会

国語、算数のレベルが選べます。2020年から必修化したプログラミング学習も学べるのがうれしいですね。英語と思考・表現の専科もプラスでの受講することができます。

f:id:riaanehiriaotouto:20201212174331p:plain

f:id:riaanehiriaotouto:20201212174418p:plain

(引用:Z会

タブレットコースでは、国語・算数・理科・社会に加え、2020年から必修化した英語・プログラミング学習と、小学校で必要な学習をまとめて学ぶことが出来ます。

f:id:riaanehiriaotouto:20201212174833p:plain

(引用:Z会

中学受験をかんがえているのなら、個別指導付きでしっかりと学んでいける中学受験コースがおすすめ。

f:id:riaanehiriaotouto:20201212181916p:plain

(引用:Z会

6年生では、中学校での学習を先取りした中学準備コースを学ぶこともできます。

\今すぐZ会をお試しする/

f:id:riaanehiriaotouto:20201213125050j:plain

 

 

まなびwith小学コース

f:id:riaanehiriaotouto:20201213121355j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201213011812j:plain

料金 3685円~(税込み)年齢により異なります
内容

〇ワークブック(国語・算数・理科・社会・思考の達人ツール)
〇別冊英語テキスト
〇わくわく研究所(ナゾトキ研究所)
〇ひらめき立体図形ブロック
〇ひらめき平面図形パズル
〇小学漢字マスターブック
〇作文テスト
〇デジタル教材(デジタル図鑑、デジタルライブラリー,

学習ゲーム、etc)

(参考例:1年生の教材内容)

一般のワークに加え、デジタル教材にタブレット教材、謎解き等、様々な教材で学ぶことのできるまなびwith。学校の教科の枠にとらわれず、お子さんの思考力をぐんぐん伸ばしていける教材です。

 

 

 

f:id:riaanehiriaotouto:20201211164212j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201211172935j:plain

(引用:まなびwith

小学コースでは、大人気の名探偵コナンをキャラクターに起用し、毎月わくわく研究所というナゾトキ教材も届きます。

f:id:riaanehiriaotouto:20201211172131j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201211172135j:plain

(引用:まなびwith

学校の教科の範囲にとらわれず、複数の教科で学んだ知識や技能を組み合わせて解く複合的問題や 思考力をつけていけるのがまなびwithの特色。

 

小学コースでは、特に作文や文章の読解に力を入れています。また、【思考力の達人】という、特殊な図を使って、考えていることを整理し、自分の考えを表現する独自の練習教材も。 

f:id:riaanehiriaotouto:20201211172932j:plain

(引用:まなびwith

算数では、弱点を収集・解析し、レベルに合わせた適切な問題を理解できるまで出題してくれるWith Qubena(ウィズキュビナ)という人工知能型アプリ教材で学ぶことができます。

f:id:riaanehiriaotouto:20201211164410j:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20201211173255j:plain

(引用:まなびwith

さらに、幼児コース同様、デジタル教材も豊富。デジタル図鑑を始め、学習ゲームやマナビチャンネルなどを利用することが出来ます。

f:id:riaanehiriaotouto:20201211173531g:plain

(引用:まなびwith

小学コースでは基礎学力にプラスして、探求心(思考マインド)や謎解き学習などで培った思考のスキルを使い、未知の問題や正解のない課題に対しても 試行錯誤しながら楽しく答えを導き出せる力を伸ばしていきます。

\今すぐまなびwithをお試しする/

 

 

料金比較

幼児コース

  まなびwith Z会
  1ヵ月 1ヵ月
年少 ¥2117~ ¥1870~
年中 ¥2369~ ¥2244~
年長 ¥2369~ ¥2431~

どちらも一カ月3000円以下と、かなりリーズナブル。1日あたりで考えても、70円ほどです。

 

小学コース

  まなびwith Z会
  1ヵ月 1ヵ月
小1 ¥3685~ ¥3927~
小2 ¥3740~ ¥4301~
小3 ¥4015~ ¥5909~
小4 ¥4675~ ¥6473~
小5 ¥5225~ ¥7435~
小6 ¥5555~ ¥8140~

※こちらは基本のコース料金の比較です。各コースにより料金は異なりますので、必ず公式サイトでご確認ください。

 

公立、私立を合わせた小学生の1ヵ月の塾代平均は11666円。フルタイマーで送り迎えの難しいご家庭でも、z会では、担任がつき、国語・算数・理科・社会・英語で毎月丁寧な個別添削がこの値段で受けられるので、安心ですね。

Z会公式サイト

まなびwith公式サイト

 

メリット・デメリット比較

 

幼児コース

メリット
Z会 ・小学校の先取り教材にピッタリ
・工作や料理をたくさん経験できる
・デジタル教材で英語も学べる
・応用・発展問題に強くなる
まなびwith ・教科にとらわれず伸びのび学べる
・デジタル図鑑や知育ゲームで楽しく学べる
・キャラクターと一緒に学べる
・応用・発展問題に強くなる

 

デメリット
Z会

・キャラクターや玩具がなく、興味を持ちにくい
・添削課題など親のサポートがいる

まなびwith ・教科書準拠教材ではない
・2021年リニューアルでまだ実績がない
・英語は小学生からしか学べない
・添削課題など、親のサポートがいる

 Z会は、小学校の先取り教育や、受験対策にピッタリの教材。

机でテキストで学ぶだけでなく、工作や料理などを体験できる、評判の【ペアゼット】で学べるのもメリット!

ただし、キャラクターやおもちゃはないので、教材に興味を持てないお子さんもいるのがデメリット。

 

まなびwithは、知育ゲームやデジタル図鑑など、楽しい教材がいっぱいで子ども達の興味をひきやすいのがメリット。

一方で、教科書準拠でなく、2021年にリニューアル予定なので、学習の効果がよくわからないのがデメリットです。

\今すぐお試しする/

【保育士のワンポイントアドバイス】

f:id:riaanehiriaotouto:20201206174337j:plain

Z会とまなびwithは、どちらもレベル高めの教材。もっと簡単なものがいいときにはこちらの教材がおすすめです。

 

こどもちゃれんじ年少 年中 年長

幼児ポピー年少 年中 年長

スマイルゼミ幼児コース

 

 

小学コース

メリット
Z会 ・学校の学習のサポートや受験対策教材にピッタリ
・一人ひとりに合わせて柔軟にコースを選べる
・全科目をタブレットで学べる(タブレットコース)
・担任がつき、個別添削が受けられる
まなびwith

・作文や文章の読解力が高まる
・キャラクターや漫画、動画で楽しく学べる
・算数を人工知能型アプリで学べる

 

デメリット
Z会 ・キャラクターなどがなく興味を持ちにくい
・コストが高め
まなびwith ・教科書準拠教材ではない
・2021年リニューアルでまだ効果が分からない
・コースは選べない
・タブレット学習が全科目対応でない(算数のみ)

Z会では、一人ひとりに合わせて柔軟にコースや難易度を選ぶことができ、タブレットコースも全科目に対応!

担任がつき、個別に添削が受けられるので、受験教材や学校のサポート教材にもピッタリです。

充実したないようだけに仕方がないのかもしれませんが、コストが高めなのがデメリット。

 

 まなびwithは、様々な教材で楽しく学ぶことができ、作文や文章の読解に強くなれるのがメリット!

ただし、教科書準拠教材ではないため、必ずしも教科書の内容に対応しているわけではありません。

また、2021年リニューアルでまだ学習の効果が分からないのが心配でもありますね。

\今すぐお試しする/

 

こちらもおすすめです
f:id:riaanehiriaotouto:20201016183703j:plain
【失敗しない!】年中さんの通信教育選び! どれを選べば間違いない!?
f:id:riaanehiriaotouto:20201016183711j:plain
【失敗しない!】年長さんの通信教育選び! 入学準備もこれでバッチリ! 
f:id:riaanehiriaotouto:20201016183711j:plain
保育士が選ぶ!【女の子のおもちゃ】年齢別のおすすめはコレ!
f:id:riaanehiriaotouto:20201016183703j:plain
保育士が選ぶ!【男の子のおもちゃ】年齢別のおすすめはコレ!