【ポピー あかどりが優秀過ぎる!?】 現役保育士さんがまさかの絶賛!?

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222119j:plain

 

他社の幼児教材に比べ内容が簡単といわれている、幼児ポピーの あかどり(4~5歳)、実際簡単すぎるの?やる意味はないの?など、気になる点を詳しく解説していきます!

 

児ポピーの あかどり(4~5歳) について、現役の保育士さんにも、教材の内容についてどう思うか、効果は期待できそうなのか、等、気になる点について聞いてみました。

 

\今すぐ無料教材を試してみる/
  

 

 

 

 

児ポピーってどんな教材

月額980円からというリーズナブルな価格と、余計なおもちゃなどがないシンプルな教材が売りのポピー !教材は、子どもの脳波を測定し、科学的根拠に基づいて作られています!

 

学校の教材やテストを作っている会社で出している教材ですので、学校での学習内容に役立つ内容になっているのが強みです !

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200418101004j:plain

子供向けの教材だけではなく、大人向けにも手引書が用意されているのもポピーの魅力!子どもがワークをするときの声掛けの仕方や、丸付けのワンポイントアドバイスが書かれているので、保護者も一緒に取り組みやすいです。

 

何より、これ以上安い幼児教材はほかにありませんので、コスパ重視、という方にはうれしい教材です!

\今すぐ無料教材を試してみる/
  

 

 

 

コスパはいい?料金は?

年中さん年齢の教材を、他の大手通信教材の料金との比較をしてみました。

幼児教材 料金
幼児ポピー 1100~
こどもちゃれんじ 1980~
Z会 2244~
まなびwith 2369~

他社と比べるとほぼ半額!!これより安い教材はほかにない!!

どうしてこんなに安いの?効果がないの?と不安に思われるかもしれませんが、ポピーが安い理由は以下の通り

 余計なおもちゃなどがなくシンプルな教材

 デジタル教材はあるが、補足的な内容で主には紙面教材

 ご褒美などの特典や、添削課題などがない

とにかく、無駄のないシンプルな教材ということが、安さの理由です。

 

 

 

児ポピーあかどり(4~5歳)の教材内容

f:id:riaanehiriaotouto:20200417231418j:plain

料金 1100円(税込み)
内容

〇ワーク(わぁくん)とドリル(ドリるん)

わぁくんは知育的学習教材、ドリるんは生活や思考力、心を大切にした教材

 

〇特別教材
ひらがな表などの紙またはスマホなどのオンラインで学べるデジタル教材

 

〇ほほえみお母さん&お父さん
子育てアドバイスや、ワークガイドのついた保護者向け情報誌

 

「ひらがな」や「時計の読み方」なども入っているのは助かる!

 

もっと詳しく教材内容が知りたい!という方は、無料のお試し教材がおすすめ!実際の教材内容が分かるだけでなく、お子さんの反応を見ることもできます。

\今すぐ無料で試してみる/

 

 

私も実際に無料見本を請求してみました。

 

 

現役保育士さんに「あかどり」の教材を見てもらった!!

こちらが実際に届いた資料。
保育歴10年の現役保育士さんと一緒に、早速教材を見ていきます。

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222124j:plain

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222121j:plain

お試し号のページ数は14ページ。
実際のワークのページ数はわぁくん(思考力ワーク)が34ページ、ドリるん(文字や数のワーク)が42ページですので、お試し教材の5倍の量です。

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222136j:plain

まずはケーキを作る課題。

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222129j:plain

わぁ!シールがいっぱい! どんなケーキにしよっかなぁ♪

子どもは嬉しそうですが・・・これはどんな効果や意味があるのですか?

私たちも、保育園で政策や運動などの活動をするときに導入というものを行っています。

導入とは?

例えば、アジサイを絵の具で描くときに、実際のアジサイを見てからの方が、アジサイの絵を描くことに興味を持ったり、やってみたい!という気持ちを育てることができます。この興味を持たせるための活動前の働きかけを導入と言います。

このシール遊びは、突然「お勉強!」という物へのギャップなく、楽しみながらワークに興味を持てるように導入の役割を果たしています。

これ必要なの?と思ってしまいましたが、実は大事なものなんですね

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222138j:plain

こちらは数の問題。同じ仲間のパンのトレーに、仲間わけしてシールを貼っていきます。

これは簡単♪ 息子もすぐにできてしまいました。

この問題は、少し簡単と感じるかもしれませんね。ただ、この年齢は、お子さんの「自分でできた!」「もっとやってみたい!」という自己肯定感や意欲を育てていくことで、どんどん興味が深まっていく年齢ですので、難しすぎず、楽しく取り組めて、いいな、と思います。

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222145j:plain

「し」の文字を指でなぞって、宝物を取りに行く問題。

簡単、簡単♪

これは、ひらがなの練習の運筆(キザキザ、直線など、ひらがなの基礎となる線を描く練習)の課題ですね。保育園でも、年長さんでひらがなを、年中さんではその前段階の運筆を練習しています。

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222148j:plain

最後には、「し」の文字を自分で書く。

上手に書けたね!

「し」や「い」などの簡単なひらがなからなら、年中さんでも無理なく書けますね!お子さんにとっても「ひらがながかけた!」という自信に繋がり、文字に興味を持つきっかけになっていいですね。

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222103j:plain

動物の名前を丸く囲んでいく問題。

これは難しいかも・・・

まだひらがなが読めないお子さんにとってはちょっと難しいですね。動物のイラストの下に、ひらがなで名前が書いてあるので、それに気づかせてあげると、ひらがなの読めないお子さんでも、解くことができそうですね。

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222116j:plain

こちらは絵に合うようにシールを貼って忍者を隠す問題。ピッタリと重ねて貼る中で、手先のコントロールや集中力を養います。

シールなど、遊びの要素が多くて、少し勉強の要素が少ないな・・・と感じるのですが。

勉強ができるようになるためには、勉強の難易度や内容以前に、まずは座って集中できる」ようになることが大切です。そのために、少し簡単な内容、遊び的な要素を多く取り入れて、「座って楽しく学ぶ→続けることで学習習慣がつく→勉強に慣れる」という形をとっているのではないかと思います。

簡単なことは悪いことのように感じていましたが、まず子どもの学習意欲を育てる、という面から見れば、いいことでもあるのですね!

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200529222132j:plain

縄跳びの練習ですね! これで本当に飛べるようになるのでしょうか?

縄跳びを跳べるようにするためには、両足をそろえて跳べるようにしなければなりません。ただ、両足で跳ぶよりも、このページのように、手の動作も一緒につけることで、リズムがつけやすくなり、両足で跳びやすくなります。

すごい!ただ動物の真似で楽しく練習するだけかと思っていたのですが、1ページ1ページがしっかり研究されて作られているのですね!

児ポピーは、教材を解いているお子さんの脳波を実際に測定して、脳科学に基づいて作られている教材とのこと。簡単すぎるように見えて、じつはかなり、研究された内容になっているようですね。 

教材の合うあわないは、お子さんが実際に教材を試してみて初めて分かるもの、悩んでいる方は、ぜひ一度無料見本のお試しをおすすめします

\今すぐ無料教材を試してみる/
  

 

 

 

児ポピーあかどり(4~5歳)の現役保育士の評価

 

児ポピーのあかどりの内容って本当にいい内容なの?

実際、受講するとなると、お金もかかりますし、教材としての価値が気になりますね・・・。 そこで、保育歴10年の現役保育士さんに、 あかどり(4~5歳)を本音評価してもらってみました!

「あかどり」の教材について、どう思いますか?

あかどりは、とてもいい教材だと思います。

本当ですか!

注:この保育士さんは、決してべた褒め系ではありません。

 

特に教材のカリキュラムがいいですね!1年間で学ぶ内容の中に「主語と述語の文づくり」や、「食事のマナー」についても含まれているのですが、これはまさに、この年齢で身に着けておいてほしいことです。

(1年間で学ぶ内容は、この次の章でご紹介しています)

文づくりとはどういうことなのでしょうか?作文のような感じですか?

保育園で、よく子どもたちが「先生鼻!」「先生ご飯!」というような話し方をすることがあるのですが、年中さん年齢からは、「先生、鼻が出たからティッシュください」「先生ご飯がこぼれたから拭いてください」というように、主語と述語を使った文でお話できるように指導しています。

確かにうちの子もよく「ママ鼻」だの「ママうんち」だの言われます・・・。ママはうんちではない・・・。

(笑)まぁ、この年齢のお子さんはみんなそうですね。でも、文章で話せるようになると、お友達や周りの大人とのやり取りもしやすくなりますし、何より、自分の体調が悪いときに、どこがどんなふうに具合が悪いのか、などを伝えられたり、いざという場面でもとても大切なことです。

なるほど。生活面だけでなく、文字や数などお勉強という面ではいかがでしょうか?

そうですね、多くの保育園や幼稚園で「ひらがな」を学び始めるのは、年長さんからです。でも、年長さん段階では、ひらがながすでに読めているお子さんがとても多くなっています。そう考えると、書く練習は早いかもしれませんが、「読む」ことに興味を持っておくのはとてもいいことだと思います。

数の問題はいかがでしょう?

数では、年中さん年齢であれば、10までが数えられれば、生活の中で困るということはほとんどありません。ただし、時計は読めていると助かりますね。何時何分、ということがわからなくてもいいのですが、「時計の長い針が6になったらお片付け」という声掛けは保育園でもよくしています。

確かに、お家だと、そこまで時計を読ませることはないので、こういう教材で学ばないと、なかなか読めるようにはならないかもしれないですね・・・。

そうですね。当たり前すぎて大人は意識していないけれど、実はこの年齢で身に着けておきたいこと、それがこの「あかどり」の教材では、とてもうまく網羅されています。

 教材の内容はいかがでしょう?実はポピーは簡単すぎる、という口コミも多いのですが・・・。

確かに簡単だと思います。でも、この年齢のお子さんにとって必要なのは、わからないことを学ぶことではありません。大切なのは、新しい興味を引き出してあげること、興味を持ったことを伸ばしてあげることです。

分からない問題や、初めての問題ばかりだと、就学前から「勉強」に対してマイナスのイメージをもってしまうこともあります。それよりも、「できた!」「勉強って楽しいな!」「もっとやってみたいな!」という、勉強への興味や意欲を伸ばしてあげることがとても大切です。そういう意味で、ポピーのあかどりは難しすぎず、とてもいい教材だなと感じます。

とても参考になりました!ありがとうございます!

 

教材を決めるときに、一番大切なのは、お子さんの興味に合ったものを選ぶこと!どんなにいい教材でも、興味を持ってもらえなければ、意味がありません・・・・。入会を決める前には、一度無料教材で、実際の教材を試してみましょう!

\今すぐ無料で試してみる/
  

 

 

 

児ポピーあかどり(4~5歳)の1年間で学ぶ内容

一年間で学ぶ内容
文字 ひらがなの読み
ひらがなのなぞり
形の似た字
仲間わけ
数字の練習
いくつといくつ
なんばんめ
何時
言葉 あいさつの言葉
様子の言葉(擬音語)
文づくり(主語と述語)
同じ読み方の言葉
位置の言葉
生活 食事のマナー
整理整頓
お手伝い
乗り物でのマナー
風の予防
特集 季節の生き物
紙工作
色の秘密
人間の体

 

年中さんでできるようになっておきたいことがしっかりと網羅されてる!このカリキュラムはかなり優秀!!

 

 

 

児ポピーを受講していると学校のテストに強くなる!?

 

じつは、ポピーは教科書準拠の教材。(教科書準拠というのは、教科書の内容に沿って作られている教材のことを言います。)ポピーは、小学校で配る教材やテストを作っている会社で作られていますので、小学校の教科書内容と連携した内容なのはもちろん、普段から選択肢や回答の仕方など、テストに強い答案の仕方を学んでいくことができます。

小学校でギャップを感じたり、勉強への苦手意識を持たないように準備をしておきたい、という方にはピッタリの教材ですね。  

 

\無料のお試し教材を試してみる/

 

 

 

お得なプレゼント 

あかどりを受講すると、『ポピーまちたんけんレジャーシート』と、『ももちゃん指人形セット』、がプレゼントでついてきます。

f:id:riaanehiriaotouto:20200527235739j:plain

お出かけにピッタリのレジャーシート!おままごとやプラレール遊びにも使えそう!

\無料のお試し教材を試してみる/

 

 

 

児ポピーあかどり(4~5歳)のメリット・デメリット

 
メリット
〇値段が安い
〇年齢にあった内容や容量
〇子どもに無理のない内容で、楽しく学習できる
〇おもちゃや付録がなく、無駄なものがない
(おもちゃで部屋が散らからない)
〇知育面だけでなく、生活面でも身に着けておきたいことが学べる

〇保護者向け情報誌が子育ての悩み解決に役立つ

〇ワークがカラフルで子どもが興味を持ちやすい

〇1か月から受講できる

 デメリット

〇おもちゃなどはついていない 
 →おもちゃが欲しい人はこどもちゃれんじ がおすすめ 

〇親のサポートがいる
 →1人で学ばせたい人はスマイルゼミ がおすすめ(年中さんから受講可)

〇勉強に慣れているお子さんにとっては物足りない
 →発展・応用が学べるものがいいならZ会

 

 

児ポピーあかどり(4~5歳)はこんな人におすすめ

 

コスパのいい教材がいい
玩具のないものがいい
難しすぎず、楽しんで学べるものがいい
学習習慣を身につけさせてあげたい
知育だけでなく、運動や生活面も学べるものがいい
提出課題などはなく、親があまり手をかけずにすむものがいい
一か月から受講したい 
\今すぐ無料教材を試してみる/
  

 

 

 

受講を決める前に必ずしておきたいこと

どんなにいい教材でも、お子さんに合わなければ、無駄になってしまいます。

長く続けていくものだからこそ、まずは無料の教材で、実際の教材に触れてみましょう! 

        

無料資料の申し込みは非常に簡単

 

1、ポピー公式サイト から、画像にある『無料見本』をクリック

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200502140132j:plain


2、氏名や住所などの情報を記入するページに情報を記入すれば完了! 

f:id:riaanehiriaotouto:20200502140129j:plain

 

3~5分程度で終わります

 

 

/*Lazyroad用はじめ*/ /*Lazyroad用終わり*/ /*Lazyroad*/