ポピー教材のメリットデメリットは!? 実際にポピーに聞いてみた!

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092136j:plain



こどもちゃれんじと並んで、幼児教材では非常に有名なポピー!
今回は、ポピーを実際にやってみたメリットやデメリット、また、実際に担当者に聞いた、『他社に負けないポピーの魅力について書いていきたいと思います

どの幼児教材にするか悩んでいる、ポピーのことが知りたい!という方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね

 

 

ポピーって何?

月額980円からというリーズナブルな価格と、余計なおもちゃなどがないシンプルな教材が売りのポピー 
主な教材としては、以下の通り

 

子供向け

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092139j:plain

〇ワーク、ドリルなどの紙面教材

 ・頭を鍛えるドリル(文字や数、言葉など)
 ・思考力や心を育てるワーク(言葉や知恵遊び、生活面)
〇アプリで学習できる教材
〇特別教材(月によってすごろくなどの付録あり)

 

大人向け

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092053j:plain

〇家庭教育の手引き(小学生以上は家庭学習の手引き)
〇答えと手引き

 子供向けの教材だけではなく、大人向けにも手引書が用意されているのもポピーの魅力!子どもがワークをするときの声掛けの仕方や、丸付けのワンポイントアドバイスが書かれているので、保護者も一緒に取り組みやすいです

 

早速私も資料を請求してみました

 


 

無料見本申し込み方法

 

無料資料の申し込みは非常に簡単

 

1、ポピー公式サイト から、画像にある『無料見本』をクリック

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200502140132j:plain


2、氏名や住所などの情報を記入するページに情報を記入すれば完了! 

f:id:riaanehiriaotouto:20200502140129j:plain

 

3~5分程度で終わります

 

 

 

無料見本をやってみた徹底レビュー

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092058j:plain


実際に届いた教材がこちら
かなり色々入っていますね^^
早速子ども向けの教材をやってみました

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092100j:plain

開いたとたんにシールがいっぱいで大喜びの息子

わぁ! シールがいっぱい!!

最初のページは遊園地の好きな場所に動物シールを貼るという物
イラストもかわいらしく、遊び感覚で楽しめるので、一気に集中して楽しみ始める息子

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092105j:plain

こちらは数のページ

どうぶつの数を数えて、シールに置き換え、貼っていきます

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092113j:plain

こちらはひらがな

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092056j:plain

ひらがなもゲーム感覚で学べる形式
「ぱくぱく」の順にひらがなをなぞり、ゴールへ!「ぱくぱく」ができたら、難易度をあげて「ぱくりぱくり」に挑戦!
結構難しくて、大人も一緒に楽しめました♪

 

 こちらはあいさつの間違いをシールで直す問題

f:id:riaanehiriaotouto:20200326093217j:plain

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092051j:plain

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092109j:plain

お使いを頼まれたタロー君、夜、家に帰ってくると・・・『いってらっしゃい。』
寝るときには・・・『いただきます。』

まだ食べるんか~い!

突っ込みどころ満載で、思わず突っ込みを入れながらやると、息子がおなかを抱えて爆笑していました・・・^▽^;w

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092116j:plain

子ども用ワークは指導用のアドバイス付きで進めやすいです

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092121j:plain

体育的指導や 

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092118j:plain

小学校に向けた生活面についてのページもあります

 

このお試しの冊子1冊で時間にして45分程度(体育指導ページにかかった時間は抜いています)

本物の教材なら、さらに充実した内容になっているので、1か月間、楽しみながら、しっかりと学ぶことができますね

 

 

ポピーをやってみての感想

実際にポピーをやってみると、遊びながらも、かなり小学校の学習に直結した内容が学べる教材になっていました
また、おもちゃやDVDなどがついていないということで、子どもが飽きてしまうのではないか、と心配したのですが、意外にも、子どもは教材をやり終えると

もう一回やりたい!

太郎君ロボットのあいさつの間違い問題や、迷路、シール、楽しめる部分がたくさんあったようです
特におもちゃなどがなくても、十分遊び感覚で楽しめる内容になっているのが嬉しいですね^^

 

また、保護者向けの手引書は最初

読むのが面倒くさい・・・

と思っていたのですが・・・(ごめんなさい^^;)

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092053j:plain

開いてみると、ちょうど子どもの年齢に応じて、親が持つ疑問への答えがかかれていて、非常に参考になりました

f:id:riaanehiriaotouto:20200326092124j:plain
年齢が上がるにつれて、親も学習内容の指導が難しくなっていきますので、ワーク・ドリルノ答えや手引書がついているのは、非常にありがたいな、と感じました

 

 

ポピーをやってみて感じたメリットデメリット

 

メリット

〇学校教育に繋がりやすい内容

〇体育的要素や心、生活面など、トータル的に学ぶことができる

〇中学校までの一貫したプログラムになっており、継続して学べる

〇保護者向けの手引書がついているので、学年が上がっても指導しやすい

〇保護者向けの手引書は、親が疑問に思うことへの答えが書いてある

〇無駄なおもちゃや付録がない

〇とにかく安い

〇月払いにすれば、一か月から受講できる(月額980円)

 

デメリット

〇2歳までの教材がない

〇特に幼児は親がいっしょに取り組む必要がある

 →1人で学ばせたい人はスマイルゼミ がおすすめ

 

 

 

ポピーの担当者にポピーの魅力について聞いてみた

 

ポピーがいい教材なのは分かったけど、他の幼児教材との違いって何? ポピーにしかない魅力が知りたい!!

というわけで、実際にポピーの担当者に聞いてみました

 

他社に負けないポピーの魅力を教えてください!

 

ポピーは小学校で配る教材やテストを作っている会社で作られていますので、小学校の内容と連携した内容で学ぶことができます。特に年長さん向けの『あおどり』では、学校に行くときにこれができていたらいいね、という物を逆算して作られています

  

確かに、無料教材でもそれはすごく感じました

 

 

ポピーは知育の面だけでなく、心と体のバランスも非常に大切にして作られています。さらに、ポピーを行っている時のお子さんの脳波データを計測して教材を作っており、脳科学に基づいた、効果的な学習内容となっています

  

きちんとしたデータに基づいて内容が作られているのは安心ですね!

 

 

また、中学校までの一貫した教育内容となっており、段階が上がっても、学習内容のギャップを感じず、継続して学び続けられるのもポピーの魅力の1つです

 

料金はずっと1000円前後ですか?

 

いえ、学年が上がると教科が増えていきますので、それに応じて値段も上がります。小学校ですと、2500円~4000円、中学校だと9教科になりますので4700円~5000円の価格帯です

  

う~ん・・・5000円になってくると安い塾代くらいになっちゃうけど・・・塾の代わりとしても、十分な内容になっているのかが気になります・・・

  

私立学校になってしまいますと、それぞれの差が大きいですので何とも言えませんが、公立の学校であれば十分な内容になっています。塾の代わりにご自宅で学びたいという方にはぜひご利用いただけるといいかな、と思います 

 

それだけ内容が充実しているのであれば、継続して学びたい場合にも安心ですね

 

 

  

ポピーの幼児コース

ポピーの幼児コース内容は以下の通り

ももちゃん(2~3歳向け)

f:id:riaanehiriaotouto:20200417231422j:plain

料金 980円(税込み)
内容

〇ワーク(小さいお子さんでもわかりやすい簡単な内容で、シールが多め)

 

〇ミニ絵本

 

〇ほほえみ母さん(保護者向け情報誌)

 

 

きいどり(年少さん向け)

f:id:riaanehiriaotouto:20200417231424j:plain

料金 980円(税込み)
内容

〇教材はワーク


〇特別教材で「ひらがなかるた」などの紙、またはデジタルの付録あり


〇遊ぶこと=学ぶことのこの時期に、「文字・数・言葉」への好奇心を刺激し、楽しく学べる内容

 

 

あかどり(年中さん向け)

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200417231418j:plain

料金 1100円(税込み)
内容

〇教材はワーク(わぁくん)とドリル(ドリるん)

〇ドリるんは知育的学習教材、わぁくんは生活や思考力、心を大切にした教材

〇特別教材は、ひらがな表などの紙またはデジタルの付録が届きます

 

 

あおどり(年長さん向け)

f:id:riaanehiriaotouto:20200417231427j:plain

料金 1100円(税込み)
内容

〇教材はワーク(わぁくん)とドリル(ドリるん)

〇ドリるんは知育的学習教材、わぁくんは生活や思考力、心を大切にした教材

〇特別教材は、「ひらがなカタカナ表」「時計」などが紙、またはデジタル素材で届きます

〇入学準備号(10~3月)

 

  

英語

f:id:riaanehiriaotouto:20200417231430j:plain

料金 1680円(税込み)
内容

〇教材は「ポピペンBook」と、「おはなしBook」

〇「ポピペンBook」はペンで絵や文字をタッチすると音が出て、遊び感覚で楽しめる教材、「おはなしBook」は物語を楽しめる絵本の様なもの

〇音声ペンで絵や文字をタッチしながら、遊び感覚で英単語や表現にくり返し触れることができます

 

 

 

こんな人におすすめ

 

 学校の内容と連携した内容の教材で学びたい

 知育だけでなく、運動面、生活面も網羅された内容がいい

 子どもに聞かれたときに答えやすい、保護者向けの答えが欲しい

 安いものがいい

 おもちゃなどはいらない

 就学後も継続して学ばせたい

 一か月から受講できるものがいい

 

 

気になる方は、まずは無料見本、お試し購読からどうぞ

 

 

/*Lazyroad用はじめ*/ /*Lazyroad用終わり*/ /*Lazyroad*/