マザーズバッグって必要なの? ママ達のバッグの中身は? 

f:id:riaanehiriaotouto:20200327234139j:plain



子育てママの半数以上が使っているマザーズバッグ!
購入するか悩んでいる、どんなものを選んでいいのかわからない・・・なんて方も多いのではないでしょうか?

今回は、『マザーズバッグと普通のバッグの違い』や、『ズバリ!マザーズバッグは必要なのか!?』 そして、『子どもの年齢ごとの子育てママのカバンの中身』を徹底解説していきたいと思います

 

おすすめのマザーズバッグが気になる、という方も是非必見です!

 

 

 

 マザーズバッグって必要なの?買ったほうがいいの?

f:id:riaanehiriaotouto:20200327234135j:plain

結論から言えば、ポケットが充実していたり、収納量が十分であれば、普通のバッグであっても代用できないことはありません
ただし、付属品や、機能面、肩への負担という面でも、子育て中のママの向けに徹底的に考えられれ、設計されているため、マザーズバッグの方が楽、であることは間違いありません
実際、私もはじめは普通のリュックを使って今したが、一度マザーズバッグにしてみたら、その使いやすさに、普通のリュックに戻ることはできなくなってしまいました^^;

マザーズリュックの使ってみたレビューが気になる方、は下の記事からどうぞ

 

 

 

 

マザーズバッグと普通のバッグの違い

f:id:riaanehiriaotouto:20200418015423j:plain

マザーズバッグは普通のバッグと一体何が違うのでしょうか?
マザーズバッグと普通のバッグの違いは大きく分けて以下の3つ 

収納力

子育てに役立つ機能

付属品

  

収納力
子育て中は、哺乳瓶に、おむつに着替えに、と、どうしても荷物が多くなりがち・・
そんな荷物をスッキリ収納できるように、マザーズバッグは、十分な収納量がある作りになっていることが多いです

子育てに役立つ機能
また、荷物を取り出しやすいように、ポケットがたくさん付いていたり、ポケットやしきりに工夫がされていることも特徴です

付属品
そして、おむつポーチや、哺乳瓶ケースがついていたり、抱っこひもをしたままでもリュックを下ろせるようになっていたりと、子育てに役立つ様々な機能がついているのが特徴です

 子育てママのことをしっかり考えて作られているので使いやすい!!

 

 

 

種類ごと こんな人におすすめ!

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200327234141j:plain

 リュック   → 身軽に動きたい人

 トートバッグ → たくさん荷物を入れたい人

 ショルダー  → 場面に応じて2way 3wayで使い分けたい人

 2個持ち   → 貴重品とその他の荷物を分けたい人

 

もっと詳しく知りたい! 種類ごとのおすすめバッグが知りたい!という方はこちらもどうぞ

 

 

 

子育てママのバッグの中身 何入れてる?

f:id:riaanehiriaotouto:20200327234133j:plain

子育て中のママの荷物、なんだかたくさん持っているように見えるけど、みんな一体何を入れてるの?
ママたちのカバンの中、気になりますよね^^

子ども達の年齢別にバッグの中身を見ていきたいと思います

 

0~1歳

子どもの荷物 ママの荷物
哺乳瓶・ミルク・ポット・水筒 〇ハンカチ
ビーフード・おやつ・カラトリー ティッシュ
〇おむつ・おしりふき・おむつ替えマット 〇お財布
〇タオル・着替え・ウエットティッシュ スマホ
〇よだれかけ・食事用スタイ 〇化粧ポーチ
〇抱っこ紐・スリング  
〇おもちゃ  
母子手帳  

 

この年齢は、授乳回数、おむつ替えの多い時期ですので、授乳に必要なものや、おむつを多めに持ち歩いているママが多いようです

 

1~3歳 

子どもの荷物 ママの荷物
〇おやつ・カラトリー・水筒 〇ハンカチ
〇おむつ・おしりふき・おむつ替えマット ティッシュ
〇タオル・着替え・ウエットティッシュ 〇お財布
〇よだれかけ・食事用スタイ スマホ
抱っこ紐・スリング 〇化粧ポーチ
子どもの靴・ビニール袋 ママの着替え
〇おもちゃ  
母子手帳  

 

1歳を過ぎると、ミルクや哺乳瓶を持ち歩くママが減ってくる一方、子どもたちの動きが大きくなり、途中で抱っこを嫌がって抱っこひもをカバンにしまうことが増えたり抱っこでの移動が多いため、子供の靴をかばんに入れることも・・・
また、お外遊びや食事の時にママの服が汚れることも多いため、薄手の着替えを持ち歩く人も多いようです

赤ちゃんの時期を過ぎたら荷物が減るかと思いきや、以外に大きな荷物が増えてしまうのがこの年齢の特徴ですね

 

3~6歳

子どもの荷物 ママの荷物
〇おやつ・カラトリー・水筒 〇ハンカチ
〇タオル・着替え ティッシュ
〇抱っこ紐・スリング 〇お財布
〇ビニール袋 スマホ
〇おもちゃ 〇化粧ポーチ
ウエットティッシュ  
母子手帳  

 

この頃になると、ぐんと荷物が減ってきます
4歳くらいになると、おむつがとれ、トイレに行くことができる子も多くなってきます
ただ、おむつやおしりふきがいらなくなる一方、まだトイレに間に合わなかったり、食事などでも衣服を汚してしまったりと、着替えやウエットティッシュはまだまだ必要

夏場には、遊んでいる間に汗グッショリになるので、着替えを多めに持ち歩いたり、冬には、屋内に入るときに子供の上着をカバンにしまったりすることもおおく、ある程度の収納量があるバッグの方が安心のようです 

私も5歳の息子の着替えを常に持ち歩いています

 

 

 

まとめ:自分に合ったマザーズバッグを選んで快適なお出かけを!

私自身、ネットで購入するか、店舗で購入するか、実は3か月も悩み⁻▽⁻;(←悩みすごぎ・・・)店舗で、いくつものリュックを背負ってみたりもしました

でも、結局はそれほど市場の需要がないのか、店舗で扱うマザーズバッグの種類はネットにはかなわず、また、マザーズバッグほどの収納力・子育てに便利な機能性を兼ねそろえたリュックを見つけることはできませんでした
かなり悩みながらネットでマザーズバッグを購入しましたが、結果としては大正解!!

普通のリュックとは比べ物にならないくらい使いやすいです

 マザーズバッグをお探しの方は、ご自身のライフスタイルや荷物の量などを考慮して、ぜひ自分にピッタリのマザーズバッグを選んでみてくださいね^^