おすすめマザーズバッグ徹底比較!! あなたにピッタリなのはこれ!!

f:id:riaanehiriaotouto:20200201140935j:plain

 

とにかく荷物の多い子育てママ・・・
バッグから荷物を出すだけ、たったそれだけが、子育て中は本当に大変・・・そこで、今回の記事では、皆さんが、ご自身にピッタリのバッグを見つけられるよう、

様々な種類のマザーズバッグを徹底比較!&おすすめのマザーズバッグを紹介していきたいと思います

  

 

種類ごと こんな人におすすめ!

 

 リュック   → 身軽に動きたい人

 トートバッグ → たくさん荷物を入れたい人

 ショルダー  → 場面に応じて2way 3wayで使い分けたい人

 2個持ち   → 貴重品とその他の荷物を分けたい人

 

 

 

リュックのメリット・デメリット

f:id:riaanehiriaotouto:20200419091541j:plain

リュックは両手が開くので、身軽に動くことができます
実は、マザーズバッグの中で一番多くのママが使っているのがリュック!

1人ではなく、お子さんが2人以上の場合はリュックを使っているママが圧倒的に多いようです

  
メリット

〇両手が自由になる

〇両肩に均等に重みが加わるので、肩が痛くなりにくい

デメリット

〇物を出し入れする時に、リュックを下ろさなくてはならない

〇電車や狭い通路などで邪魔になる

〇抱っこひもの下に背負ってしまうと、リュックが下ろせない
(下せるものもあります)

 

 

 

 おすすめリュック

 新生児から便利なリュック

とにかく性能面が優れているのはこちら!
哺乳瓶が2本も入れられるうえに、ベビーカーにひっかけられるベルト付きなのがうれしいリュック
リュックの外側に、すぐにサイドポケットがついており、ティッシュがすぐに引き出せるようになっているのもありがたいですね
色やデザインも、とってもかわいらしいイメージです

 

 

抱っこ紐をしていても下せるリュック

なんとこちら、保温保冷効果のあるペットボトル用のポケットがついているリュック!
そして嬉しいのが、抱っこ紐をしていても下ろせるショルダーベルトがついているところ!
抱っこ紐してると、しまった!先にリュックしょっちゃった(⁻□⁻;)抱っこ紐外さないとリュック降ろせない・・・でもせっか今寝たのに~!なんてことがあったりしますが、これがあれば、そんなお悩みとは無縁ですね!

 

 

 肩がこらないリュック

肩こりが辛いならこのリュック!
ママにうれしい軽量設計でなんと730g
肩紐も、肩の負担を軽減するクッションホルダーになっています
リュックの底の部分にもポケットがついているのですが、ここにすっぽり入る、おむつセット用のサブポーチがついているのもうれしい!

 

 

 おしゃれなリュック

こちらはも総重量550gと軽量設計!
そして何よりデザインがおしゃれ!
今までのリュックのデザインを覆すスタイリッシュなデザイン!もう全然マザーズリュックに見えないですね!

 

 

 可愛いリュック

可愛いらしいデザインが嬉しいリュック^^
光沢のあるナイロン素材に、大容量の収納力! そして充実のポケット
機能性とおしゃれさを兼ね揃えたリュックです
画像クリックから、動画を見ることも出来ますよ
こちらのバッグについては、レビュー記事も書いていますのご参考までに

 

 

 

 楽天ランキング1位のリュック

充実のポケットに、保温効果のあるドリンクホルダー、ベビーカーへの取り付けも可能なこちらのリュック
キャリーオン機能付き、防水ポケット付き、と、とにかく子育て機能面にこだわった設計になっています
こちらはなんとマザーズバッグランキングの中で、楽天商品1位を獲得しているリュック!昨日詳細については画像クリックから確認することができますよ

 

 

 親子でおそろいリュック

こちらは親子でお揃いのリュック
リンクコーデに憧れるけど、上手にできない、服を合わせている余裕がないという方は
このリュックを一緒に背負うだけであっという間にリンクコーデが完成!^^

 

 

トートのメリット・デメリット

f:id:riaanehiriaotouto:20200419091538j:plain

とにかく荷物の多い新生児期に一番使われることが多いのがトート
ミルクに哺乳瓶に、おむつに着替えに、ブランケット、たくさんの荷物を一つにまとめたいなら、トートがおすすめ!

マザーズバッグの中で一番収納力のあるバッグです

メリット

〇荷物の出し入れがしやすい

〇容量が大きめのバッグが多い

デメリット

〇子どもを抱っこした時に、肩紐が落ち、抱っこがしにくい

〇子どもと手を繋いで歩きにくい

〇片方の肩に負担がかかる

 

 

 おすすめトートバッグ

 おむつ替えシートつきバッグ

こちらはNHKでも紹介された、マザーズバッグ!
カバンの底におむつ替えシート内蔵、570グラムの軽量設計
ショルダーにもなる取り外しベルト付き、もちろんポケットも充実しています
こちらも画像クリックから動画を見ることができます

 

 

 

 普段使いもできるバッグ

 

 こちらは、TEMBEAとBEAMSとのコラボ商品
オシャレな上に、マザーズバッグとしての機能が満載。内側にはペットボトルや哺乳瓶を入れられるボトルホルダー付き
また、上着をひっかけておける片側についたハンドルも便利です^^
このデザインなら、マザーズバッグとしてだけでなく、普段遣いにも使えそうですね

 

 

 

 子育て便利アイテムいっぱいのバッグ

軽量で、大容量のトート! 整理整頓しやすい16個のポケットがついており、また、子育てにうれしい付属品もたくさん付いています
おもちゃやお菓子など、細かな物を整頓しやすい巾着ポーチ
オムツ替えシートにもなるマルチマット
さらに、ショルダーにもなるベルトもついており、これだけそろってこの値段とは思えないプチプラ設計です

 

お揃いのおむつポーチを揃えても可愛いですね

 

 

 

丸洗いできるバッグ

こちらはオーストラリア発 のバッグ ブランド
数々のファッショニスタ、人気インスタグラマーはじめおしゃれママさんの間でも今、人気急上昇中のブランドです
バックサイドのボタンでバッグのサイズ調整が可能、小物の収納が便利なポーチつき、汚れても洗える素材の上に軽量設計と子育てにピッタリのトートバッグ
さらに16色から選べ、カラーバリエーションも豊富です

 

 

 

リュックにもなるバッグ

こちらはリュックにもなっちゃうトートバッグ!
普段はリュックが助かるけど、たまに子連れで友人に会うときなどにはお洒落に決めたい、そんな方におすすめのバッグ!

 

 

 

 

ショルダーのメリット・デメリット

f:id:riaanehiriaotouto:20200326231955p:plain

普段はトートがいいけど、自転車に乗るときにはショルダーにしたい、基本はショルダーで使いたいけど、荷物が重いときにはリュックにして使いたい、なんてママにはショルダーバッグがおすすめ

ショルダーバッグは他のバッグの形に比べ、2way、3wayと形を変えて使えるものが多いです

メリット

〇両手が開く

〇荷物の出し入れがしやすい

〇2way,3wayのものが多く、用途によって使い分けられる

デメリット

〇片方の肩に重さがかかるので、荷物が重いと肩が痛くなる

〇抱っこひもと絡まることがある

〇容量はリュックやトートに比べると少なめのものが多い

 

 

おすすめショルダーバッグ

レザータイプのバッグ 

マザーズバッグに見えないおしゃれなこちらのバッグ

マザーズバッグには珍しいレザータイプですが、バッグの外側にも内側にもポケットが充実!
30日間の返品保証もついているので万が一気に入らなくても返品ができるのが嬉しいですね^^

 

 

 

 3wayで使えるバッグ

こちらは、なんと、トート、リュック、ショルダーの3way!
2wayや3wayの商品って嬉しいんですが、使っていない持ち手や紐が意外と邪魔ですよね^^;でも、こちらのバッグは使っていない持ち手をしまい込めるポケットがついているので、シンプルに持ち歩けるのが嬉しいところ♪
おむつ替えシート付、ドリンクホルダ付きで、もちろんポケットも充実しています

 

 

 

ちょっとそこまでにピッタリのバッグ

こちらは収納力はそれほどなないのですが、「ちょっとそこまでのお出かけにちょうどいいママバック」のフレーズにぴったりの、バッグ!まさにそのネーミングの通り、普段の買い物や買い物にはちょうどいいサイズ!布素材で気兼ねなく選択できちゃうのもありがたいですね^^オススメなのは、何よりもお子さんとのリンクコーデができちゃうこと!!
お子さん用のリュックとママ用のショルダーがお揃いになっていてとっても可愛い!
シンプルなデザインなので、そのまま使ってもおしゃれですし、布ペンやプリントシールでオリジナルのバッグを作るのも楽しいですね^^

 

 

 

パパと一緒に使えるバッグ

こちらは有名なLeeの商品
こちらも3wayで使うことができます。シンプルなデザインなので、パパと兼用で使うことが出来るのもいいですね^^
容量やポケットも充実しているので、とっても便利!
子育て後も旅行バッグや、普段遣いに使えちゃうところも、嬉しいです

 

 

 

2個持ちのメリット・デメリット

f:id:riaanehiriaotouto:20191223142500p:plain

子どもの遊び場などで、大きな荷物はロッカーに入れて、貴重品だけを持ち歩きたい、普段の買い物や散歩は小さなバッグで出かけたい、というママには、2個持ちバッグがおすすめ!

場面や、用途に応じて使い分けられるのがいいですね!

メリット

〇場面に応じて使い分けが可能

〇荷物が重いときには貴重品のみ持ち歩ける

〇余計な荷物がなく、おしゃれに見える

デメリット

〇入れ替えが面倒

〇両方のバッグを持ち歩く必要がある

〇セット販売の種類が少ない

 

 

おすすめ2個持ちバッグ 

子どもとおそろいにできるバッグ

 

小さめの物をお子さんと二人で使えば、子供にとってはリュック、ママにとっては小さめショルダーとして使うことができるバッグ
ママが2個持ちしても、統一感があって綺麗ですね^^

 

 

 

 サコッシュ付きバッグ

 こちらは、サコッシュ付き!
薄地のサコッシュは持ち歩くにも軽く、場所も取らないので、普段はリュックに入れて持ち歩いて、貴重品だけ持ち歩きたいときには、サコッシュに入れ替えるという使い方もできます

 

 

 

ポーチをバッグにできるバッグ 

 こちらはショルダーのベルトを付け替えれば、インナーポーチがサコッシュになるというバッグ!ベルト部分が犬用になっているので、2個もちまではしなくていいけど、もしものために小さめのカバンも持っておきたいという方にとってはピッタリ! 

 

マザーズバッグってそもそも必要?
普通のバッグとの違いは?実際使ってみてどう?
子育てママのバッグの中身は?

なんてことが気になる方はこちらもあわせてどうぞ^^

/*Lazyroad用はじめ*/ /*Lazyroad用終わり*/ /*Lazyroad*/