子どもが鍵を忘れないか心配・・・ そんな時は、スマホで操作できる鍵!!

スポンサーリンク

 

どうも、リア姉です^^

f:id:riaanehiriaotouto:20191028224925j:plain

 

皆さん、お子さんに限って何歳くらいから渡していますか?

 

私の周りでは、早い方で6歳くらいから鍵を持たせているご家庭が多いようです

お子さんが小学校に入学すると、共働きで、なおかつ、近隣に祖父母など頼れる方がいないご家庭では、

やむを得ず、お子さんが自分で鍵の開け閉めをするようになることがきっかけのようです

 

私自身も幼いころは鍵っ子でしたが、よく鍵を閉め忘れたり、学校に鍵を忘れてきたり・・・さらに、振り回して遊んでいて、鍵が紐ごと、どっかに飛んでったり・・・(←おい)していましたね・・・(⁻▽⁻;)

 

いくら信頼している我が子とはいえ、締め忘れや紛失が心配な家の鍵・・・

どうしたら、子ども達にとって安全な鍵環境を整えてあげることができるのでしょうか

 

 

 

 

締め忘れ対策

 

スマホで操作できる鍵

 

 

こちらは、スマホで鍵を操作できるスマートロック

鍵がしまっているか、空いているかをスマホで確認できることはもちろん、遠隔操作で、スマホで鍵の開閉を行うことができます

 

もしもお子さんが鍵を閉め忘れてしまったとしても、職場から鍵の確認、施錠をすることができるので安心ですね

また、万が一、お子さんが鍵を紛失してしまった、急に両親が訪ねてきた、なんて時にも、遠隔操作で鍵を開錠できますので、便利♪

 

工事不要で簡単に取り付けができるところもうれしいですね^^

 

 

 

一度玄関を出た後にドアをひいてみる習慣づけ

いくらスマホなどのハイテクシステムがあるとはいえ、仕事中で鍵の施錠確認ができない間に空き巣に入られたら、元も子もありません

まずは、自分の目で、手で確認する習慣をつけていきましょう

家を出て鍵を閉めたら、一度ドアノブをひいてみる

道の途中で、あれ?カギ閉めたっけ?なんてなりがちな方は、

そこで一言「鍵OK!」なんて口に出してみるのも、いいですね^^

口に出すことで鍵をかけたことがしっかりと意識づけされるので、無駄に家に戻る必要や、かけ忘れも防ぎやすくなります

 

 

 

鍵音紛失対策

よく昔はなくした時のために植木鉢の下なんかに鍵を隠したものでしたが・・・

合いかぎは隠す場所によっては、ちょっと不安ですよね・・・

さらに、子どもに多いのが、鍵の紛失!!

鍵ってなくされると、防犯の面でも不安なのはもちろん

ドアについているほうの鍵の取り付けに2万円以上かかるんですよね・・・(⁻□⁻;)

じゃあ、どうしたら鍵をなくさないの?

 

 

ランドセルキーケース

 

 

最近ではこんなランドセルにくっつけられるタイプのキーケースが販売されています

ポケットに入れたり、どこかに入れておいたりすると、ついついどこかに置き忘れがち・・・

その点このキーケースなら、リール紐になっているので、いちいち紐を外したり、取り出したりすることなくスムーズに鍵を開けることができますし

何より、ランドセルは必ず背負っていくものですので、鍵の持ち忘れも防げますね

 

弟の、非リア弟は小学生の時にまさかのランドセルを玄関に忘れていくやつでしたが・・・

f:id:riaanehiriaotouto:20191028224923j:plain

           注:非リア弟(このブログ運営の相方)

 

 

そんな強者はなかなかいないと思いますのでw

このキーケースがあれば大抵のお子さんは鍵をなくさないかと思います

 

 

探し物を見つけるスマートトラッカー

もう少し年齢の上がったお子さんでランドセルは使わないという場合や、普段は鍵っ子ではないけど、時々子どもが鍵を持ちうことがあって、なくさないか心配、なんて場合にはこちらがおすすめ

こちらは、紛失すると困るもの、よく持ち歩いていて、紛失しがちなものにつけておけば、スマホで位置情報が確認できるおちう紛失予防タグ

お財布にはカード型スマートトラッカーを他のカードと一緒に入れておくだけ、子どもの玩具には裏面シールつき、鍵にはストラップ型のスマートトラッカー、と、3種類のラッカーから選んで使うことができます

 

もっと詳しく知りたい!という方はこちらの動画をどうぞ

 

 

いかがでしたでしょうか?

親と子で、お家を守ろうとする習慣の共有は、

家族の信頼においても、キーポイント!^▽^

大人も、お子さんも、安心して鍵を使えるように、

お家の鍵環境を整えて、不安やストレスを取り除いていきたいですね

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200419141329j:plain

 

 弟登場記事

 

 

便利アイテム記事

f:id:riaanehiriaotouto:20200114130316j:plain