卵が割れないGゼロクッション! 腰痛は治った? 半年使ってみた全てを徹底解説!! 

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200127130320j:plain

Gゼロクッションって何? 他のクッションと何が違うの?

Gゼロクッションについて、口コミや、実際に半年以上使ってみた体験を徹底レビューしていきたいと思います

 

使ってみたレビューだけが見たい方はこちらをクリック

 
\最安値はこちら/

 

 

 

Gゼロクッションって何?

 

Gゼロクッションとは、蜂の巣型構造で作られることにより、座った時の、重力負荷を減らし、長時間座っていても疲れにくい効果や、腰痛の緩和効果のあるクッションのことです。

 

 

最近では、人気が高まり、ネットだけでなく通販カタログやメディア(王様のブランチや、ヒルナンデス)などでもよく取り上げられています。

 

 

Gゼロクッションと一緒に、よく検索される言葉が「レジェンド松下」「卵が割れない」

以下ではこの点についても詳しくご説明していきます。

 

 

レジェンド松下

実はこのクッションが話題となったのは、実演販売のプロフェッショナル、レジェンド松下さんがきっかけ。

 

実際の動画はこちら

 

レジェンド松下さんは、1日で1億円の売り上げをあげたこともあるのだとか・・・。とはいえ、この動画が投稿されたのはもう2年も前。いくら販売のプロフェッショナルの力をもってしても、質の低い商品を有名にし続けることは難しいですね・・・。

Gゼロクッションは、その商品自体の価値も十分に評価され続けている商品といえます。

 

 

 

座っても卵が割れない

Gゼロクッションは知名度が高いだけでなく、数々の賞を受賞し続けるヒット商品です。

その理由は・・・座っても、卵が割れないこと!

 

 

「宣伝用に大げさに言っているだけじゃないの?」と思われる方もいるかと思いますが、本当に卵は割れません(実際に購入して立証済みです)
インスタグラムでは、このような動画まで投稿されています

 

rocketnews24.com

 

これでもか、というくらいに卵をたたいたり、乗ったりしていますが、卵は全く割れません

確かにGゼロクッションはすごい!!

 
\最安値はこちら/

Gゼロクッションを見る

 

 

 

 

卵が割れないと何がいいの?

Gゼロクッションは、卵が割れないほど、クッションが衝撃や体圧を吸収し、緩和する作りになっています。そのため、座った時のおしりや腰にかかる負荷や衝撃、長く座ることでかかる体圧を分散させてくれる効果につながり、腰やおしりへの負担が軽減されます。

 

これほどの衝撃吸収力の理由は、その構造!素材は特殊なゴムの様な素材、表面のひし形構造(ランバス構造)で、点ではなく面で体を支え、体圧を分散するつくりになっています。ハチの巣型になっているこの形こそが、極限まで耐圧を分散させ、体が沈み込まない無重力感を作り出しています。

 

\最安値はこちら/

Gゼロクッションを見る

 

 

 

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

〇長時間座っていてもおしりが痛くならない

〇腰痛が緩和された

〇どんな椅子でも使用可

〇長く使用すると手放せなくなる

〇座り心地がいい

悪い口コミ

〇クッションにしては値段が高い

〇腰痛には効かなかった

〇ゴムマットに座っているような座り心地

無重力感はない

 

腰痛の原因によっては、Gゼロクッションでも腰痛が緩和されない場合があります。腰痛の原因にあったクッションが知りたい方はこちらからチェック!

 
 
\最安値はこちら/

Gゼロクッション

 

 

 

【青】と【オレンジ】のGゼロクッションの違い

Gゼロクッションには、オレンジの正規品と、非正規品ですが、構造はほぼ正規品と同じ青いGゼロクッションが販売されています。青いGゼロクッションの方が値段的には安く、厚みも薄めです。

正規品(オレンジ)

非正規品(青)

 

安いのは嬉しいけど、青いGゼロクッションの効果が気になる!

そこで、実際に青いGゼロクッションを半年以上使用してみました。

 

 

 

実際使ってみてどう? 半年使い続けてみた

卵は割れる?

こちらが我が家に届いたGゼロクッション。実際に卵が割れるかも試してみましたが、卵の上からぐいぐい押したり、クッションに落としてみても、確かに割れませんでした。

f:id:riaanehiriaotouto:20200418030230j:plain

押しても衝撃や重力が吸収され、ゴムにぐにゃっと沈み込むだけ。

 

ゴムの硬さとしては、固いゴムを想像していたのですが、太めの輪ゴムを何枚か合わせて縦に並べたような感覚。手のひらで押すと反発して跳ね返ってくる感覚があります。

 

 

 

 

半年使ってみた評価は?

実際に60代腰痛持ち男性に半年間使い続けてもらい、感想を聞いてみました。

 

半年使ってみてどうでしたか?

座り心地がよく! 腰痛が緩和されました!

 

使い心地は?

正規品よりも値段が安いものですが、使い心地や効果はいかがでしたか?

綿や、スポンジ製のクッションよりもずっと腰痛が緩和され、さらに長く座っていても疲れにくいです。

 

 

気になったことは?

気になる点はありましたか?

もう少し厚みがあるとより腰痛に効きそうです。

正規品より薄いですので、その点は、確かに正規品の方がよかったですね。あとは、重さがある方が椅子からずれにくいので、もう少し重みが欲しいな、と感じました。

 

 

無重力ってホント?

無重力感、というのはどうですか?

実際、浮いているような感じはありません。

ただ、硬い板の上に置いて座っても、自分の体が床の感触を一切感じない、という意味では、確かに無重力かな、と思います。
 
\最安値はこちら/

Gゼロクッションを見る

 

 

 

良かったこと・改善してほしいところ

良かったこと

腰痛が緩和された

長く座っても疲れない(おしりが痛くならない)

どこでも使える

カバーが洗濯できるのがいい

もう少し改善してほしいところ

もう少し厚みが欲しい

もう少し重量が欲しい(椅子からずれないように)

 

正規品は非正規品よりも重量も厚みもあります。

腰痛緩和のためにGゼロクッションを購入したい方は、正規品を購入するのが一番おすすめ。

正規品ではデラックスというさらに厚みのあるものもあります。

 

 

 

次に買うとしたらリピートする?

半年使ってみて、もし次にクッションを買うとしたら、全く違う製品を買うか、今のものがいいか、正規品がいいかを聞いてみました。

次に買うとしたら、同じものを買いますか?

もし次に買うとしたら、正規品を買います。

 

正規品の方がいい理由

 

厚みと重さのあるものが断然快適です。少し値段が高くても、長く使うなら、そちらの方がコスパがいいと感じます。

今のものも、普通のクッションに比べると腰痛も緩和され、長く使うほど、使い心地がいいと感じるので、満足してはいるのですが・・・。もう少し厚みと重さのあるものがあるなら、そちらの方が、より快適だな、と感じます。

 
\最安値はこちら/

 

 

 

Gゼロクッションデラックス

最近では、より厚みがあり、クッション性の高いGゼロクッションDX や、ポータブルで持ち歩きのできるコンパクトタイプ、Gゼロクッションポータブルも販売されています

 

 

『クッション性の高いものがいい』『とにかくおしりや腰の痛みを何とかしたい』という方には厚みが1,5センチもアップしたデラックスがおすすめ。

飛行機などの長距離移動で使いたい』という方には持ち運びに便利なコンパクトタイプ、ポータブルがいいですね。

 

 

 

Gゼロクッションの効果が感じられない人

 

Gゼロクッションで効果を実感できない方は、実は、痛みを緩和する方法を間違えている可能性があります。

座っているだけなのに腰が痛くなるのは、上半身の負荷が全て腰とおしりにかかってしまっていることが原因です。実は、座っている時の方が、立ったり、歩いたりしている時よりも、腰への負担は大きいといわれています。

 

腰痛の主な原因

猫背などの姿勢の悪さ

利き尻という言葉があるように、片方のおしりに偏った座り方

偏った姿勢で座ることによる腰への体圧の集中

クッションが軟らかすぎることによる骨盤の不安定

 

クッションが軟らかすぎることによる骨盤の不安定、また、自分の体圧がうまく分散させられないために、おしりが痛くなってしまうことにお悩みの方は、Gゼロクッションで腰痛の緩和効果が期待できます。一方で腰痛の解消されなかった方は、そもそも体圧の分散や骨盤の不安定の問題ではなく、猫背や、利き尻などの、座り方の癖や姿勢の癖が問題となっている場合が考えられます。

 

Gゼロクッションは、卵が割れないという実績の通り、体圧の分散にはこれ以上ないというくらい長けていますが、姿勢の矯正が行えるようなクッションではありません。

姿勢に問題を抱える人におすすめクッションもご紹介していきます。

 

 

 

Gゼロクッション以外のおすすめクッション

 

パウダービーズが中に入っており、自分の体形に合わせて椅子との隙間を埋めてくれるというクッション。口コミでも、「腰が楽!」というものが圧倒的に多く、総合評価も☆4,14と非常に高め。お家でのリラックスタイムや、車で使うのにぴったりのクッションです。

 

 

骨盤を立たせ、姿勢を整えるのに適したクッション。小ぶりで持ち歩きも楽ちんなので、オフィスや車だけでなく、スポーツ観戦の時などにも役立ちます。

 

 

猫背に非常に効果的なのが、Body Make Seat Style。しっかりと腰まで支えるデザインなので、自然と背筋を伸ばして座る癖がつきます。特に耐久性と心地よさ、鎮痛力に対する評価が高いようです。

 

腰痛にお悩みの方は、まず、腰痛の原因がどこにあるのかを把握されたうえで、自分に合うクッションを選びましょう。

 

家事は家電の時代!上手に使って楽しちゃおう♪

忙しい人でも、らくして楽しくダイエット!

/*Lazyroad用はじめ*/ /*Lazyroad用終わり*/ /*Lazyroad*/