スマイルゼミに1番安く入会するならこの方法! 生協からの入会って知ってる?

f:id:riaanehiriaotouto:20200627093624j:plain

スマイルゼミを一番お得に受講するにはどうすればいいの?

 

 

結論から言ってしまうと、生協から申し込むのが一番お得です

 

 

これについては、スマイルゼミにも直接問い合わせをしているので間違いありません。

さらに、ここでは、一番安く、最短でタブレットを手に入れる方法をご説明していきます。

 

一番安く、最短で手に入れる方法だけが知りたい方はこちらをクリック  

 

  

 

スマイルゼミでは、無料で2週間、タブレットをお試しすることもできます

\お試しの方法はこちら/

 

 ただし、人によっては、大失敗をしてしまうこともあるので、必ずこちらをチェックしておきましょう・・・。

 

 

 

 

 

生協からの申し込みが一番お得

 

生協から申し込むとどのくらい安いの?

 

生協から入会すると、スマイルゼミの12か月一括払いをした時と同じ料金で、一か月からの受講をすることができます。

 

下の表をご覧ください。

 

 
  スマイルゼミ 生協
年齢 月ごと 6か月一括払い 12か月一括払い 月別~12か月一括払い
年中 3600円 3200円 2980円 2980円
年長 3600円 3200円 2980円  2980円
小学1年生 3880円 3380円 2980円 2980円
小学2年生 4100円 360円0 3200円 3200円
小学3年生 4700円 4200円 3800円 3800円
小学4年生 5300円 4800円 4400円 4400円
小学5年生 6100円 5600円 5200円 5200円
小学6年生 6600円 6100円 5700円 5700円
中学1年生 6980円 6580円 5980円 5980円
中学2年生 6980円 6580円 5980円 5980円
中学3年生 7980円 7580円 5980円 6980円
 

 

一番割引率の低い幼児コースだけを見ても、年間で7440円もお得になります。

12か月一括払いの時のみ、スマイルゼミからでも生協からでも料金は変わりませんが、まずは年単位でなく、月単位で受講を考えたい、という場合には、生協からの方が圧倒的にお得です。(12か月一括払いを考えている方にはこの方法はおすすめしません。)

 

生協で無料資料請求をすると、豪華プレゼントがもらえる上に、その場で入会が可能です。

f:id:riaanehiriaotouto:20200323154339j:plain

 

小さいお子さんのいるご家庭では、スマイルボックスももらえます!

f:id:riaanehiriaotouto:20200626125518j:plain

 

\資料請求でプレゼントをもらう/

生協公式サイト

 
  

 

生協の入会が不安・・・という方はこちらをチェック!

 

 

 

スマイルゼミトータルでかかるお金は?

 

スマイルゼミでは、月々の受講費とは別に、タブレット安心サポート代がかかります。

 

スマイルゼミ受講のトータル料金

 

月々の受講料タブレット安心サポート代

 

 

 

 

月々の受講料

月々の受講料は、一か月ごと、6か月一括払い、12か月一括払いから選択することができます。(詳しくは上の料金表を参照)

 

 

タブレット

タブレット代は、本来4万円程度の物ですが、9800円で購入することができます。

ただし、解約時によっては、追加料金が発生するので要注意!

 

受講期間   追加料金
6ヶ月未満で解約 29800円
6ヶ月~12ヶ月未満 6980円


 

安心サポート代

 

安心サポートに加入していると、万が一タブレットが壊れてしまった場合、通常4万円相当のタブレットを、6000円で新しいタブレットと交換してもらうことができます。

 

安心サポート代は3600円で、一年ごとの掛け捨てになります(1か月の受講でも、12か月の受講でも同料金)

 

『もっと安い教材も見たい』という方は、こちらから教材の料金をチェック!

 

 

 

一番安く、早くタブレットを手に入れる方法

 

一番安く、お得に、さらに手早くタブレットを手に入れるのはこの方法!!

  1. 生協に加入
  2. スマイルゼミから資料請求
  3. 無料資料到着後、DMでキャンペーンコードが届く
  4. 生協で届くチラシのQRコードからキャンペーンコードを入力して入会
  5. 申し込み後1~2週間後の発送

 

無料資料請求で、プレゼントが一緒に発送されたり、割引が利くキャンペーンコードをもらえることもあるので必ず無料資料請求をしておきましょう!

  
  

今の時期(2020年6月)はキャンペーンコードが発行されていないとのこと。今後また発行されることに期待ですね。ただし、今は代わりに無料資料請求で豪華なプレゼントを手に入れることができます。

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200623231652j:plain

 
  

 

 スマイルゼミでは、無料で2週間タブレット体験をすることもできます

 

 

気になる方はこちら

 

スマイルゼミから資料請求せず、生協だけでの申し込みをすると、通常よりもタブレットが届くのにかなり時間がかかる上に面倒くさいです・・・。資料請求だけはスマイルゼミからして、キャンペーンコードやプレゼントをゲットしておくのがベスト!

 

\今すぐ無料資料を申し込む/

スマイルゼミ公式サイト

 

生協から正規ルートで申し込むと・・・

1、生協に加入

2、生協のチラシからスマイルゼミの資料請求を申し込む

3、宅配と同様、指定曜日に配送(2の申し込みから約1週間)

4、資料請求後に届くDMでキャンペーンコードをゲット

5、生協のチラシのQRコードから、キャンペーンコードを入力して申し込み

6、申し込み後1~2週間後の発送

めちゃくちゃ時間がかかる・・・。

 

 

 

生協ってお金はかかるの?入会は面倒くさい?

 

生協は、出資金(地域によりますが、500円~1000円程度)を一度支払ってしまえば、あとは利用しても利用しなくても問題はありません。この出資金は、退会時に全額返金されるので、実質は0円での加入が可能です。

 

さらに、生協は無料資料請求をすると、豪華プレゼントがもらえます

f:id:riaanehiriaotouto:20200626125922p:plain

 

家に資料を置きに来てくれた、その場で入会が可能!

 

この入会方法が一番お得で手っ取り早い!

 

 

0歳から3歳までのお子さんがいる、というご家庭は、配送料が無料、7歳までのお子さんがいるご家庭では、一回の配送料が50円しかかからないので、この期に利用してみるのも便利ですね。

 

我が家では、重いお米とオムツの配送を定期的に頼んでいます。0円で届けてくれるのは、ありがたい!!

\無料資料請求から入会する/

生協公式サイト

\無料資料請求でプレゼントゲット!/

スマイルゼミ公式サイト

 

 

 

生協の登録が面倒という人は体験会がお得!

 

(現在はコロナの影響で中止になってしまっています。)

スマイルゼミは、体験会がとにかくお得!体験会専用のキャンペーンコードで料金が割引になったり、限定のタブレットケースがもらえたりします。

 

体験会参加&お得な入会の方法

  1. スマイルゼミから無料資料請求
  2. 無料資料と一緒に体験会のお知らせが入っている
  3. 招待券も入っていれば体験会にもっていく
    (招待券にお得なキャンペーンコードがついている)
  4. 体験会でお得に入会!
  5. ・会場内限定のQRコードを読み取る
    ・体験会来場者だけが教えてもらえる専用URから申込み

 

 

 

体験会でもらえた特典(過去例)

タブレット保証料(3600円)が無料

・きょうだい同時入会で5,000円のデジタルギフトプレゼント

・限定タブレットカバープレゼント

・はじめの1カ月目の受講料が無料

 

体験会では、実際にタブレットを試してみることもできます。スマイルゼミのタブレットは、時間制限機能や、保護者スマホへの学習進度通知、ご褒美システム等、とにかく機能が豊富。何も知らずにいじってみるだけよりも、事前に資料請求で気になるところをチェックしておいて触ってみると、より受講の判断がしやすいですね。

 

 

 スマイルゼミでは、無料で2週間タブレット体験をすることもできます

 

 

気になる方はこちら

 

 

 

生協に登録したくない&体験会に行けない場合

スマイルゼミから、12か月一括払いで申し込むのが一番お得です。

他にも楽天のDMから入会、セイバンのランドセルを購入後に届くメールから入会、などの方法で多少の割引はききますが、いずれもそこまで大きな割引にはなりません。

(1000円以下の割引、タブレットカバーがもらえる、等)

無料資料請求でキャンペーンコードを手に入れておくと、その時のキャンペーンに応じて割引やプレゼントが適応されます。

\無料資料請求でプレゼントゲット!/

スマイルゼミ公式サイト

 

スマイルゼミをもっと詳しく知りたい!という方はこちら

2週間のタブレット無料体験が気になる方はこちら

他の教材と迷っているという方はまずこちらからチェック!