『ディーバイクミニ』と『ダックス』どっちを選んだらいいの? 徹底解説!!

f:id:riaanehiriaotouto:20200310070240j:plain


ディーバイク基本情報

 

『ディーバイクミニ』とは、1歳から乗ることのできるトレーニングバイクです
サイズは普通の三輪車と比べると一回りほど小柄で、本当に、1歳のお子さんにぴったりサイズ!
赤ちゃんのことをよく理解している産婦人科のドクターの意見も取り入れて作られており、安全性の面でも評価の高いバイクです
また、屋外だけでなく、室内用のおもちゃとしても使うことができます
お子さんにとっての初めての乗り物にピッタリのバイク!

 

ディーバイクでは以下の発達効果を期待することができます

バランス感覚が養われる

地面をけって進むことで足腰が鍛えられる

乗り物に乗る感覚、コントロール感覚が養われる

 

 

気になるカラーや柄のバリエーションは下の画像の通り

シンプルでおしゃれなスタンダードの物

 

 

カッコいいHONDAデザイン!

 

 

お子さんが大好きな、ミッフィーやディズニーのキャラクター物も可愛いですね♪

 

 

 

 

 

 

ディーバイク詳細

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200310070154j:plain

ハンドル部分はプラスチック素材でできており、太さも細く作らているので、小さなお子さんでもしっかりと握ることができます

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200310070302j:plain

こちらは我が家のちびちゃん(下の子1歳)が乗ってみた感じ
しっかりと床に足がつきます
まだ、コンビカーにしか乗ったことのないちびちゃんですが、初めてでも自分でぐいぐい床を蹴って進むことができました

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200310075301j:plain

座面は、軟らかいビニール素材でできているので、小さいお子さんでもおしりが痛くなりにくいですね

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200310070305j:plain

タイヤにはキザキザとした滑り止め加工などはされていませんので、室内用おもちゃとして使っても、床が傷つきにくくていいですね^^

 

 

 

ディーバイクダックス基本情報

 

 

 ディーバイクダックスは、1,5歳~5歳までロングスパンで使えるキックバイク
成長に合わせて自由に座ることのできる、ダックスフンドの様な長い座面が特徴です
折りたたみレバーで小さく折りたたんで自転車のかごに入れたり、手持ちで運ぶこともできるコンパクトさもこのバイクが選ばれる理由の1つ
ロングスパンで使いたい、コンパクトに持ち運びたい!という方にピッタリのバイクです

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200418204038j:plain

 

カラーバリエーションは上の画像にある、ホワイト、イエロー、レッドの3色
『ミニ』のようにキャラクターとのコラボレーション商品などは今のところ発売されていません
 

 

 

 

ディーバイクダックス詳細

f:id:riaanehiriaotouto:20200310070256j:plain

ハンドルは、『ミニ』とは違い、ゴムタイプ
年齢が上がるにつれ、よりアクティブに動くようになる子ども達
しっかりと滑り止めできるゴムタイプなので、手が滑ってしまう心配がありません

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200418203355j:plain

こちらのバイクも、1歳でもしっかりと足が床についています

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200310070234j:plain

椅子は『ミニ』の様なビニールタイプではなく、プラスチックとゴムの間をとったような質感の素材です
しっぽの様な紐を引っ張ると、簡単に折りたたみをすることができます

f:id:riaanehiriaotouto:20200310070245j:plain

タイヤは『ミニ』同様、ギザギザの滑り止めなどはないタイプ
滑ってしまわないか心配して、ツルツルのタイルの上も走ってみましたが、
カーブなどでも、滑るという心配はなさそうです

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200310070242j:plain

こちらはペダル部分
ペダル部分には、しっかりと滑り止め加工がされています

f:id:riaanehiriaotouto:20200310070259j:plain

f:id:riaanehiriaotouto:20200310070249j:plain

後輪のサイドには、滑り止め加工のされたフットボードがあり、
ここに片足を乗せて、キックボードのようにして乗ることができます

 

 

 

 

 

両方の違いは?

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200419213052j:plain

 

 

ディーバイクの口コミ

 

良い口コミ

〇デザインがおしゃれ

〇1歳でもすぐ乗れた

〇サイズが1歳にピッタリ

〇コンパクトで邪魔にならない

〇床に傷がつきにくい

 

悪い口コミ

〇座面の高さの調節ができない

〇使える期間が短い

〇転んでしまった

 

 

歩行がまだ安定しないうちから乗ると、転んでしまうので、お子さんの歩行がしっかり安定してから乗るようにしましょう

 

 

ディーバイクダックスの口コミ

 

良い口コミ

〇ロングスパンで使える

〇デザインがおしゃれ

〇コンパクトに折りたためるので収納の場所を取らない

〇自転車のかごにも入り、持ち歩きが便利

〇座面が長いので子どもが安定して座れる

〇折りたたみが簡単

 

 

悪い口コミ

〇小回りが利かない
〇長い距離を持ち歩くには重い

 

座面の長さの関係から、ミニほどの小回りはきかないようですが、お子さんが成長して体が大きくなると、上手にハンドルを切って回れるようになります

 

 

どちらを購入すればいい? こんな人におすすめ!

 

ディーバイクミ二

〇なるべく低年齢の1歳から使いたい人

〇1歳のお子さんにピッタリサイズの物を探している人

〇かわいらしいデザインが好きな人

〇室内で使いたい人

〇2,3歳からは、ストライダーや他の乗り物への移行を検討している人

 

 

 

ディーバイクダックス

〇ロングスパンで使いたい人

〇持ち歩いて使いたい人

〇スタイリッシュなデザインが好みの人

〇三輪車としても使えるものがいい人

〇スピードを出して走りたい、などより本格的に使いたい人

 

 

 

 まとめ:2つの違いを知って自分に合う物を購入しよう

お子さんの初めてのバイクにピッタリの『ミニ』と低年齢から5歳未満までロングスパンで使うことのできる『ダックス』
一見そっくりのミニとダックスですが、折りたたみやペダルの有無、タイヤやハンドルの素材など、2つのバイクにはかなりの違いがあります
2つの違いをしっかり理解したうえで、後悔のないお買い物ができるようにしましょう