子育てって大変!!

スポンサーリンク

こんにちは^^ リア姉です

f:id:riaanehiriaotouto:20191028001129j:plain

 

我が家には5歳の上の子とちびちゃん(下の子1歳)の可愛い二人の子供たちがいます

つまり、私はママなわけですが・・・

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200419232115j:plain


こういう感じになっていることがよくあります・・・^^;

 

子どもは本当にかわいい!!

だがしかし、やらなきゃいけないことと、子どもに要求されるやることに

自分が追い付けない!!

 

あぁ・・・まだ洗濯が干せてない・・・

洗い物も途中

へやもめちゃくちゃ・・・

 

なのに・・・

 

 

上の子「ママ~早くあそぼ~よ~!!」

下の子「だっこ~!! だっこ、だっこ、だっこ、だっこ~!」

 

 

・・・・。

 

 

 

 

だぁ~!!もう、いやだぁ~!!!ヽ(#`Д´)ノ 

 

 

 

 

よく、周りの人には、

「子どもがもう少し大きくなったら楽になるよ~」

「中学生くらいになると、もう親となんか遊ばないから、自由よ、自由♪」

なんて励まされます・・・

 

その言葉に励まさつつ、

ふと、その時のことを想像してみる自分がいます

 

 

 

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200419231930j:plain

 

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200419232036j:plain

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200419231854j:plain

 

 

子どもは本当に手がかかります

 

ご飯を食べたらこぼし、せっかく作っても食べてくれずに、頭を悩ませたり、

子どもを産んでから、自分がゆっくりとご飯を食べられたことは数えるほどしかありません

 

夜も、子どもが夜泣きするたびに目が覚め、

朝までまとまって眠れることはありません

 

家事の最中だろうが、電話中だろうが、

「ママ~!」と呼ばれれば子どもが優先になります

 

人生の中で、こんなにも、常に膨大な要求にこたえ続けなければならないのは

本当にこの子育て特有の物なのだと思います

もちろん、仕事中にも多種多様な要求にこたえることは求められますが

それはあくまでも大人同士のやり取り、ある程度こちらの状況を鑑みてのことであり、

睡眠や、食事、トイレなど、最低限の生命維持活動までが中断されることはありません

 

しかし、それが関係ないのが子育て

もちろん、子どもに悪気は一切ありませんし、

実際子どもは何も悪いことはしていません

それでも、やはり、大変、と感じてしまうのが子育て

 

 

 

だけど・・・

f:id:riaanehiriaotouto:20200419231926j:plain

毎日これほどの愛情を向けてもらえるのも、

人生できっとこの時期だけ

 

初めて歩いた! と手をたたいて喜んだり

「わんわん」 

なんてたどたどしく、かわいらしい話し方を見られるのも今だけ

 

子どものあり得ない行動に笑わせてもらえるのも

いっしょに遊び、大笑いして、楽しい思い出を作れるのもきっと今のうちだけ

 

 

一緒に同じ場所に行って、同じものを見て、

いつも小さなその手をつないで

 

そうやって密度の高い時間を過ごしていけるのはきっと今だけ

 

大きく立派に成長していくことは、もちろん誇らしいし嬉しい

でも、大きくなるということは自分の手を離れていくということでもあります

そう思うと、

 

大変だけれど

今という日々が本当に愛しく、

幸せに感じます

 

大きく立派に育つその日まで

「ママ~」と呼んでもらえなくなる、その日までは

大好きな子どもたちをぎゅっと抱きしめて、

日々一緒に過ごせる時間を、楽しんでいきたいなと思います

 

f:id:riaanehiriaotouto:20200419231959j:plain

 

 

「ママ~!!」

 

はいはい、今行きますよ~^^;