洗濯物がカラッと乾く除湿機 徹底レビュー!!

スポンサーリンク

こんにちは^^ リア姉です

f:id:riaanehiriaotouto:20191028001129j:plain



 

 そういえば、ついに私のかわいいいたずらが、弟にばれてしまったようですね… |* ̄∇ ̄|w

 ( ̄▽ ̄)ふふふ…ぐいぐい押されるがいいww

 

 

 

それはさておき、

最近、本当に寒くなってきましたね~・・・

夜中のブログ作業がマジで寒いです・・・(-ω-;)彡

この季節、特に困るのが

 

 

 

 

洗濯物!

 

 

乾かないですよね~・・・ほんと・・・^^;

 

 

しか~し!

我が家で、洗濯物が乾かなかった日は今まで一度たりとありません!! ( -`ω-)

 

なぜかって??

それはこの子のお陰!!

 

 

こちらは 我が家のヒーロー! 

パナソニックハイブリッド衣類乾燥除湿機!!

 

名前が長いので以下『パナ男』で説明していきます!!(←おいっ)

 

 

 

 

 

デザイン

写真からもお判りいただけるように、スマートでフラットなデザイン!

この通り、お部屋においてもとてもおしゃれです^^

f:id:riaanehiriaotouto:20191129025824j:plain

 

 

f:id:riaanehiriaotouto:20191129025950j:plain

 

 

 手入れ

お手入れの方法はいたって簡単。

水のたまる排水タンクがついているのですが、ここを引き出して水を捨てるだけ

 

f:id:riaanehiriaotouto:20191129031013j:plain

f:id:riaanehiriaotouto:20191129031016j:plain



あとは、時々ここを掃除機で吸えばOKです

f:id:riaanehiriaotouto:20191129031009j:plain

内部の湿気が気になる方は、内部乾燥機能搭載なので、ボタンをぽちっと押すだけで、

本体内部の湿気を乾燥させることができます

無駄のないデザインなので、余計な凹凸などもなく、溝にほこりが溜まったりもしないので、お掃除が楽ちん!

 

 

衣類乾燥

何より助かっているのは、やはり衣類乾燥!

音控えめや、省エネなど、モードの選択もできます^^

とにかく速く乾かしたいときには速乾(我が家はほぼコレ!)

 

部屋閉め切って、速乾モードにしておけば、しっかりと衣服を乾かしてくれます

タイマーなどを使わず、速乾のボタンを押すだけの操作の場合、速乾モード1回終了(1時間半くらい)+30分くらいで洗濯物が乾いています。

しかしこれはあくまでも部屋の広さや洗濯量の違いにもよりますので、ご了承ください

ちなみに我が家では普通サイズの洗面所(3畳くらい)に52個分のピンチハンガー2個分の洗濯物だと、この2時間くらいのサイクルで完全に乾いているイメージです

もちろん、タイマー機能で寝ている間に乾かす、なんてこともできますよ

 

こちらは、衣類乾燥を行った後の排水タンクにたまった水

f:id:riaanehiriaotouto:20191129031006j:plain

 

測ってみると、なんと900ml!!

 

f:id:riaanehiriaotouto:20191129030959j:plain

さすが、水も滴るいい男! いい仕事してるじゃないの!. ( ̄∇+ ̄) 

 

 

以前にドラム式洗濯機を使っていたのですが、こちらの乾燥器を使うと、自動で3時間ほど乾燥にかかり、取り出してからも一度干さないとなんとなくしけっているような感じがありました。それに比べると、非常に短い時間で乾いている印象です。

 

また、洗濯機や乾燥機のように丸まったまま衣服を入れるわけではないので、しわになりにくいのも、助かっています。乾燥機などにかけると、Yシャツやtシャツがクくしゃっくしゃになってしまうこともありますが、それがないのはパナ男のいいところです♪

 

さらに、パナ男には、湿度、温度変化に合わせて、乾き具合を予測して運転、自動停止してくれるエコナビモードという機能もついています

こちらのモード、衣類乾燥の、標準、音控えめ、速乾 いずれの時にも合わせて使える機能になっています

 

さらに、こちらの画像にもある通り、

 

f:id:riaanehiriaotouto:20191129030956j:plain

f:id:riaanehiriaotouto:20191129030953j:plain

送風の範囲もバリエーション豊富!

お部屋のレイアウトや物干しまでの高さに合わせて、送風範囲を指定すれば、

より乾きやすくなりますね!

 

また、タイマー機能がありますので、夜のうちに洗濯して、部屋を閉め切ってタイマーをかけておけば、朝には乾いています♪

「しまったぁ~!! 体操着が乾いていない! どうしようΣ( ̄ロ ̄lll)」

なんてことは、パナ男が来てからは我が家ではなくなり

いつも快適に乾いた服で過ごせています

 

 その他の機能

f:id:riaanehiriaotouto:20191129031001j:plain


●衣服の湿気やにおいを取りたいときの衣服リフレッシュ機能搭載 

 ●除菌やカビ菌予防に効果のあるナノイー搭載

●除湿機能

●切タイマー

 

 

ハイブリッド方式 

冷媒を用いて空気を冷やし、梅雨期や夏場を得意とするコンプレッサー方式と

ヒーターを用いて除湿効果を高める、冬場が得意のデジカント方式

これが一体となったものがハイブリッド方式です

使用環境に応じて、この2つの除湿法を自動的に使い分けて最適な除湿乾燥を行ってくれます

 

 

こんな使い方も! 寒い冬のお風呂の前にも大活躍! ヒーター代わりに

衣類乾燥機能を使うと、室温が上がり、お部屋が暖かくなります

特に、お部屋を締め切って使うと、ゆるく暖房を入れたときのように、部屋が暖かくなります。

 

我が家では、これを利用し、冬の寒い時期には洗濯サイクルを変えて、夕方に洗濯を終え、脱衣所に部屋干しして、パナ男の衣類乾燥を開始!

30分もすれば室温が上がってくるので、部屋を暖めておいて、お風呂前のヒーター代わりに使ったりもしています^^

 

ヒーターは結構電力を悔いますので、衣類乾燥兼、ヒーターとして使えば、電気代的にもお得!

(ただし、室温が温まる感じなので、ヒーターほどの直接の温かさはありません)

しかも、下の子がまだ1歳という年齢もあり、狭い部屋にヒーターを置くと、物珍しくて触ったりしないか、やけどが心配ですが

その点パナ男は熱くなることはなく、常にクールな男なので、非常に安心して使うことができます^^

 

我が家では、この時期は

夕方に洗濯→ヒーターとして利用しつつ衣類乾燥→もうワンサイクル速乾機能を回して放っておく

が定番パターンの使い方^^ 

 

雨の日など、基本的に1年中使っているのですが、

特に洗濯物の乾きにくい冬には、毎日のように大活躍 本当に便利です♪

  

 

 

リア・非リアきょうだいについて

www.riahiriakyodai.com

 

 

 

おすすめ家電・生活雑貨

 

 

 

 

www.riahiriakyodai.com

www.riahiriakyodai.com

www.riahiriakyodai.com

www.riahiriakyodai.com

www.riahiriakyodai.com

www.riahiriakyodai.com