簡単! かわいいクリスマス足形アート♪

スポンサーリンク

ハロウィンも終わり、街はすっかりクリスマス装飾!

 

クリスマスには少し早いですが、我が家も、クリスマスの準備を始めました(^0^)/

 

今回作ったのはこちら!

 

じゃじゃんっ♪    足形アートです^^

 

f:id:riaanehiriaotouto:20191111235429j:plain

 

 

お家で足形アート

数年前から流行っていて、足形でひよこを作ったりしているのを見たことはあったのですが、今回はクリスマスバージョンを作ってみました!

 

使ったのは

●紙

●マスキングテープ

●絵の具

 

材料も少なく、簡単に作れます

 

足形をとっておくことで、子ども達の成長の記録にもなりますし、

まだお絵描きのできない赤ちゃんでも作れちゃうのが嬉しいですね!

ポストカードに押して、じぃじ、ばぁばへのクリスマスカードにしたり、お部屋に飾るのも、可愛いです♪

我が家では、ラミネート加工をかけて、ガーランドにし、お部屋につるしました^^

 

足形や手形をとる際には、子どもの機嫌のいい時を見計らって、とること。失敗しても大丈夫なように多めに紙を用意して、飽きる前に、どんどことってしまうと楽ちんです。

 

手形は足形よりもとるのが難しく、手を開いてくれないときなどもあるのですが・・・^^;

手首をもってぶらぶら~っと子どもの手を振ると、パッと開いてくれることも多いので、その瞬間を見計らってペタッとするとうまくいきやすいです!

また、だれか大人が手伝えそうならば、大人二人で手形をとるとかなり楽です。というのも、押すところまでうまくいっても、そのあと手に紙が張り付いてしまってうまく剥がせず失敗したり、手形はうまくいっても、こどもが触ってしてしまい、失敗・・・orz

なんてこともよくあるので、だれか一人手伝ってくれる人がいると、手形をとるのも楽ですし、絵の具やスタンプで子どもが大惨事を起こすのを未然に防ぐことができます(;^ω^)

 

また、こういった布絵の具で

お手持ちのカバンやハンカチに、手形や足形をとれば、世界で一つだけのプレゼントの出来上がり♪

 

布絵の具の使用例は、旧ブログのこちらの記事でご紹介していますので、気になる方はどうぞご覧ください^^

www.riaanehiriaotouto.com

 

 

絵の具だと汚れそうでいやだなぁ・・・という方は、子どもの手形専用のスタンプもありますよ^^

 

シャチハタ 手形スタンプパッド PalmColors あか HPS-A/H-R

シャチハタ 手形スタンプパッド PalmColors あか HPS-A/H-R

 

 

実際に使ってみたことがあるのですが、手に相当べったりとつけても、お水でちゃんと落ちるので安心でした♪肌に優しいインクでできており、手を洗わなくても、濡れたティッシュなどで落とすこともできます。色も赤だけでなく、青に黄色にピンクに緑、と、様々な色があります

 

キットの利用やプロへの依頼

せっかくなら、本格的に思い出の品を作りたい!という方は

 

キットや

 

 

プロに依頼する方法もあります^^

 

ご家族の思い出作りとしてだけでなく、じぃじ、ばぁばへのプレゼントにもピッタリ♪

キーホルダータイプの物などは、ご自分や、お子さんの持ち物につけて名札代わりにもつかえそうです

 

業者に依頼する際には、足形や手形を写真で送ったり、ご家庭や産院でとった足形、手形を送るだけ

お子さんの足形や手形をとるのは、お子さんが動いてしまったりと、想像以上に難しいです。手形は特に難しく、手形の指がかすれてしまったり、一部だけ太くなったりしてしまうこともあるのですが・・・

だいたいの業者はプロの手形修正士さんがきれいに仕上げなおしてくれるようです^^

 

子どもが立派に成長していくのは嬉しいけれど、

今しかない、ちっちゃなお手ても愛おしい 

子どもが大きくなってから、足形や手形を見返して、

毎日つないでいた愛しい手を、どんな風に思い出すのかな?

 

足形をとりながら、思わずそんなことを考えてしまった、リア姉でした^^

 

 

リア・非リアきょうだいについて

www.riahiriakyodai.com

 

 

子どもと遊ぼう♪記事

 

www.riahiriakyodai.com

www.riahiriakyodai.com

www.riahiriakyodai.com

www.riahiriakyodai.com

www.riahiriakyodai.com

 

こちらの記事もよく読まれています