サツマイモレシピ さつま芋ミートローフ!

スポンサーリンク

f:id:riaanehiriaotouto:20200420012702j:plain

サツマイモ料理、ついに13品目となりました!!

前回スイーツだったので

 

www.riahiriakyodai.com

 

今回はおかず!!

 

 

材料

●サツマイモ

●ひき肉

●パン粉

●玉ねぎ

●人参

ごぼう

●卵

●醤油

●砂糖

●枝豆(飾り用なのでなくても可)

 

作り方

①サツマイモを5㎜の厚さにスライスし、醤油と砂糖で煮つけます

f:id:riaanehiriaotouto:20200420012626j:plain

 

②玉ねぎ、にんじん、ごぼうをみじん切りにし、フライパンで炒めて火を通します

f:id:riaanehiriaotouto:20200420012556j:plain

 

③ひき肉が白っぽくなり、粘り気が出るまでよくこねます

f:id:riaanehiriaotouto:20200420012609j:plain

 

④ここに、先ほどの火を通した人参、ごぼう、玉ねぎと、卵、パン粉、醤油をいれてよく混ぜ合わせます

f:id:riaanehiriaotouto:20200420012605j:plain

 

⑤型にクッキングシートを敷き(しかないと出来上がった時にくっついてはがれにくくなるため)、材料を混ぜ合わせた生地→ サツマイモ→ 生地→ サツマイモ の順に重ねていきます

f:id:riaanehiriaotouto:20200420012657j:plain

 

⓺一番上の段に、サツマイモと枝豆を綺麗に盛り付けたら、オーブン200℃で30分!(オーブンによって、調節してください)

 

 

しっかり焼けたら、出来上がり!!

f:id:riaanehiriaotouto:20200420012614j:plain

 

和風の味付けがさつまいもにしっかりとあう、和風ミートローフが出来上がりました^^

家族の反応も上々!!

 

実はこれ、以前に洋風の味付けで作った時に失敗してしまっています・・・

こちらが失敗画像・・・

f:id:riaanehiriaotouto:20200420012706j:plain

御覧の通り、サツマイモにしっかりと火が通っていません (⁻▽⁻;)

オーブンで30分もあれば、薄くスライスしているし、行けるかな、と思ったのですが、一番上のお芋でさえぱさぱさ、ひかひかで、全く甘みの感じられない状態でした。そこで、今回のレシピではお芋をいったん煮つけてから使っています。

 

もう一つ失敗した点は、洋風の味付け・・・

会わないことはないのですが、うーん、なんか、もう一歩な感じ。

しいて言えば、おいしいわけではなく、「普通」って感じ

そこで、和風の味付けに変えてみたところ、醤油だけというシンプルな味付けにも関わらず、かなりいい感じ!

お醤油のしっかりとした味付けに、サツマイモの甘さが合う~♪

 

 

ここでちょっぴり、ミートローフ豆知識!!

 

ミートローフとハンバーグの違い

ミートローフもハンバーグも基本的な材料は同じです。どちらも、肉、卵、パン粉、玉ねぎなどが使われています。ただし、ハンバーグはフライパンで焼くのに対し、ミートローフは、細長い長方形の型に入れて、オーブンなどで焼きます。

 

ミートローフの意味

ミートローフの『ローフ』には、「一斤のパン」という意味があります。

見た目もそうですが、この意味合いからも、ミートローフはクリスマスにピッタリのお料理!

なぜかって? イエスキリストの聖誕祭であるクリスマスは、パンとは切っても切り離せないものだからです。有名な最後の晩餐のエピソードの中に、イエスキリストが、パンを手に取り、これをとって食べなさい。これは私の体である。と言って弟子に与えられた話があります。これをきっかけに、イエスがなくなった後も、ぶどう酒とパンを食べる、聖餐式という大切な儀式が行われるようになりました。

レオナルド・ダ・ヴィンチによって描かれた最後の晩餐の絵画にもしっかりとパンが描かれていますね。

 

クリスマスのパンとして、もう一つ、クリスマスと切り離せないのは、シュトーレン

こちらは、イエスキリストをおくるみに包んだ形を模しているのだとか。

このシュトーレンの本場、ドイツでは、クリスマスイブの4週間前から、このシュトーレンを少しずつ切って食べながら、クリスマスの準備をするのだとか・・・。

しっかりと洋酒に付け込まれたフルーツやナッツが織り込まれ、表面も砂糖がまぶされているので、1か月から3か月ほどもつものもあるのだそうです。

クリスマスシーズンに、このシュトーレンを街中のパン屋さんで見かけると、

あぁクリスマスだなぁって感じがしますよね^^

 

 

ハロウィンが終わって、街中はすでにクリスマス装飾をしているところもちらほら♪

早くも、クリスマスが楽しみです^^♪

 

 あわせて読みたい

 

www.riahiriakyodai.com

www.riahiriakyodai.com